プレミアムバンダイ最新商品

Amazon最新商品

プロフィール

ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)

Author:ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)
同人サークル「夜刀の神」(http://hound21.web.fc2.com/)管理人 オリジナルのロボ小説「AEGIS」を同人誌で出していると同時に模型とか色々と手を出す、そんな趣味人

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

RSS

HGUC「ジムクウェル」塗り替え作成記録(実験とも言う)

ユニコーン第四話が正式に先行公開されるまで後一月を切り、俺は今、ユニコーンのデストロイモードを作成中である。
まぁ、あれから悩んだ末に色々と実験を重ねて決めようと思ったんだがね。

で、そんな実験に使ったのが今回作ったジムクウェルである。
なんでこんなことをしたのかといえば、実は設定であのおなじみティターンズカラー以外にも「コンペイトウ配属カラー」があることを発見したからだ。
実際それに似た色合いのクウェルがガンダムエースで連載しているArk Performanceの「ジョニー…ライデンの帰還」で出てきていた。PMC所属になっているけど。
この漫画は結構面白くて筆者個人はお気に入りである。

そんなコンペイトウ配属カラーだが、カラー設定はない。漫画で出てきたと言ってもカラー原稿じゃないからどういう感じかは正確には不明だ。
なのでここは適当に塗ってみた。
2011-10-17-003.jpg
というか、実験というのは実はコレに使った「白」なのだ。
Mr.カラーGXの「クールホワイト」なる奴がもの凄く発色がいい上に隠蔽力がすげぇと聞いた物で。
ついでに白を塗るときにどうなるのかということも兼ねている。

側面
2011-10-17-004.jpg
シールド外す
2011-10-17-005.jpg

背面
2011-10-17-006.jpg
色は割と適当かつべた塗りである…。

2011-10-17-007.jpg
一応スカートアーマーの中身はこんな感じに着色したんだけどね。
使用した塗料は以下の通り。
白:クールホワイト
赤:シャインレッド
グレー:ニュートラルグレー
股間のVマーク:イエロー筆塗り
緑はシール、バイザーの裏にあるパーツは銀を塗ってある。
後ABSパーツは割れを防止するために無塗装。
スミ入れはグレーで。
最後に全体につや消しを掛けてフィニッシュである。

しかし流石にAOZ版がベース、つかヘイズルの使い回しなだけあってジム系とは思えない足の太さ。
ジム改と比べるとこれである。
2011-10-17-009.jpg
どんだけマッシブなんだこの子…。
しっかし色はホントに印象を変えるな。連邦の普通の量産機っぽいと言うか。

2011-10-17-012.jpg
とりあえず今回の作成で分かったこと。
1.白は絶対にきちんと表面処理をやらないと死ねる
2.めんどくてもきちんとマスキングしましょう(当たり前)
白は大変だ…。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す