プレミアムバンダイ最新商品

Amazon最新商品

プロフィール

ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)

Author:ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)
同人サークル「夜刀の神」(http://hound21.web.fc2.com/)管理人 オリジナルのロボ小説「AEGIS」を同人誌で出していると同時に模型とか色々と手を出す、そんな趣味人

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

RSS

リボルテック「ハンター男剣士 レウスシリーズ」

ようやく俺の周辺も落ち着いてきたので、久々にブログを更新することにした。
そんな久々の更新で紹介するのが、15日に発売された「ハンター男剣士 レウスシリーズ」(以下「レウス鎧」)である。
モンスターハンター、通称モンハンに出てくる飛竜「リオレウス」を狩りまくった末に出てくる素材を使って作り上げる鎧で、割と筆者も何度か世話になったことがある。

そんな鎧がリボ化したのだ。
前面部はこんな具合となっている。
2012-09-18-003.jpg
金属の部位は光沢、それ以外はつや消しで塗装されている。
また、全体的にウェザリングが施されているのも大きな特徴と言えるだろう。

側面
2012-09-18-005.jpg
大きく首の部分が飛び出ているのが大きな特色とも言える。

背面
2012-09-18-007.jpg
背面に突き刺さっているリボ玉が後に意味を成してくるのだ。

可動範囲
2012-09-18-012.jpg
立て膝は余裕で決まるけど、股関節に少しつっかえがあるため、可動に若干苦労する。
ただ首は二重関節になっているほか、頭の先端部分にもリボ玉があるため、結構表情付けがじっくり出来るのが面白い。
2012-09-18-016.jpg
スカートアーマーにもリボ玉が仕込まれているためそこに関しては可動の妨げはなかった。

付属品
2012-09-18-018.jpg
大剣「炎剣リオレウス」と片手剣+盾「イフリートマロウ」、それにオプションパーツが6個と台座が付いてきている。
剣及び盾は全てプラ製で重量は軽めだった。
そしてこの炎剣リオレウスがとにかくでかいのだ。
2012-09-18-025.jpg
正面からでもこんな具合。
モンハンの大剣は鞘とかなしでそのまま背中に付ける形になっているため、背中のリボ玉で固定するのである。
流石に重量はあまりないけど、バランスの関係で転倒しやすくなっているため、このようにスタンドがあると便利だった。

炎剣リオレウスを持たせてみるとこうなる。
2012-09-18-031.jpg
でかい、とにかくでかい。
でも炎剣リオレウス自体、重量が軽いためそう簡単にはずり落ちないようになっている。

イフリートマロウを持たせてみよう。
2012-09-18-040.jpg
盾はそのままはめる仕組みとなっている。
片手剣は重量が軽いためひょっとしたら台座無しでも大丈夫かも。

さて、剣が二つ、ここでやることはただ一つ。
2012-09-18-047.jpg
ゲームでは出来ない二刀流。
が、やってみたら片手で大剣を支えることは不可能だと言う事がよく分かった。
やっぱし両手運用は双剣とかに任せた方が無難だな…。

2012-09-18-050.jpg
というわけでモンハンのレウス鎧でした。
クオリティは高いのだが、個人的にはもう少し武器が欲しいのと、やっぱモンハンの特色の一つである「肉焼きセット」も付けて欲しかったところ。
そうすれば「上手に焼けましたー!」が再現出来たのに…。

やべぇ、モンハンまたやりたくなってきた…。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す