プレミアムバンダイ最新商品

Amazon最新商品

プロフィール

ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)

Author:ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)
同人サークル「夜刀の神」(http://hound21.web.fc2.com/)管理人 オリジナルのロボ小説「AEGIS」を同人誌で出していると同時に模型とか色々と手を出す、そんな趣味人

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

RSS

「ガンプラEXPOワールドツアージャパン2012」レポート

今年もこのシーズンがやってきた。
ガンプラEXPOワールドツアージャパン2012、新型のガンプラの発表会も含めた秋葉原で開かれるイベントである。
11月22日~25日まで、秋葉原UDX内の「AKIBA_SQUARE」にて開催だ。
入場料は無料である。
前回2011の時の反省を踏まえ今回はカメラ持参だ!

そんなわけで筆者も本日23日、遅ればせながら行ってきた。
まず行ってみると物販コーナーと展示コーナーに分かれている。
物販が欲しいという方は出来る限り最初に目に付く物販コーナーの整理券コーナーに行こう。
整理券コーナーで今回売られている限定品や販売状況などをチェック出来る。
2012-11-23-004.jpg
ここで商品の購入数などを決定し、同時にいつ物販コーナーに入るか時間が示された整理券をゲット出来る。
なお、ここで決定した購入数は後で変更が利かないので注意。
後大事なことだが、クレジットカード使えない。現金のみなので多めに現金を持っていこう。

2012-11-23-007.jpg
このように彩られた「AKIBA_SQUARE」を横目に移動すると
2012-11-23-009.jpg
このように今回の物販で売られる物を間近で見ることも出来る。
最初興味がなくともこれで見て買ってしまうのも手かもしれない。

来場者にはこれがプレゼントされる。
2012-11-23-002.jpg
今回のガイドブックとビルダーズパーツの試供品。
MSエフェクトはクリアーブルーとなっており、これはこの会場の限定品となっている。

2012-11-23-010.jpg
2012-11-23-011.jpg
2012-11-23-013.jpg
廊下に入るとこのように各種年代のUGUCがお出迎え。

最初のコーナーはユニコーン。
しかし最初に出てくる仰天するサイズの箱型モニュメント、実は…
2012-11-23-014.jpg
引き延ばしただけだからバーコードまで付いてきているという…。
ちなみにこれ3mくらいあるので結構でかい。

2012-11-23-016.jpg
まずMGの現在発売されている物がお出迎え。
2012-11-23-017.jpg
その後さりげにMGバンシィのチタニウムフィニッシュもいる。
12月29日発売、お値段12,500円なり。

その後ここを抜けるといよいよ会場での新作発表コーナーとなる。
2012-11-23-020.jpg
まずはMGシナンジュ・スタイン。
PS3のユニコーンのゲームでデザインされた連邦が最初に持っていたときのシナンジュである。
来年2月に発売予定とのこと。値段は…カタログ曰く7,350円…。た、高い…。

2012-11-23-023.jpg
MGリゼルC型。ディフェンサーaユニットもbユニットも付いてくる豪華ぶり。
こちらは来春発売予定。こちらもカタログに値段が書いてあったが6,825円。
…何故シナンジュ・スタインより安い。

2012-11-23-025.jpg
MGジェスタ。
こちらも来春発売予定。こちらのモデルなんか微妙な出来だと思ったら、見れば分かるようにサイズサンプルらしい。
なんとなくだが、HGUCを引き延ばしたような、そんな印象がある。
お値段は4,725円とのこと。

しかし最初の二つについては心底思う。
HGUCで出してよ、お願いだから!!!

そんなHGUCも新商品。
2012-11-23-028.jpg
既に発売中の物まで含めてこちらの4種がお目見え。

2012-11-23-030.jpg
ローゼンズール。エピソード5で「スーッ」という感じでシナンジュに出番を譲ったアンジェロの愛機もついに出陣。
こちらも12月29日発売、お値段2,940円。

2012-11-23-031.jpg
待ってましたジェスタキャノン!
原作に出てきて結構活躍したあれもついにキット化。
ただしこちらは少し遅い2月発売。お値段は2,100円。
2012-11-23-032.jpg
そして横のパネルがこれなのだが、さらっとエピソード6へ出演することが決定した。
そのせいか知らんが本日23日にユニコーン公式ページが更新されこいつのスペックなども見ることが出来るので興味がある方は見て欲しい。

なお、このコーナーでは他にも新規発売キットがいくつか磨りガラスの中に入っていた。
輪郭見る限りではドーベンウルフ、ゾゴックみたいだったが…シルヴァハレトっぽいのもあったような…。
はてなんじゃろあれ。

続いてのコーナーはプラモとCG技術を組み合わせたコーナー、なのだが!
これは写真撮影禁止なので是非目で見て欲しい。
特に光を駆使して今まで出てきた「ガンダム」のプラモにデカールを乗せるとどうなるかを出した演出がかなり面白い。

続いてBB戦士のコーナー。
こちらも最初はユニコーンがお出迎え。
2012-11-23-033.jpg
2012-11-23-034.jpg
最新作としてバンシィとデルタプラス+ベースジャバーが展示されていた。
双方とも価格はまだ未定だが、デルタプラス+ベースジャバーは来年2月、バンシィは3月発売予定。
変形して空飛べるのに何故ベースジャバーが付いてくるのかとかそういうことはつっこんではいけない。

続いて快進撃の続くレジェンドBB。
2012-11-23-035.jpg
人気投票でぶっちぎりの一位となり今でも健在の人気ぶりを見せつける最新作、武者號斗丸。
…これも12月29日発売…どんだけ集中するんだね!!!
しかしこいつもいるとやっぱ魔星も欲しいのぅ。
ゼロガンダムの写真はかなりピンぼけが酷いため出しませんが、来年1月26日発売でござい。
2012-11-23-038.jpg
その他にも参考出品だが殺駆頭が飾ってあった。
頭身が結構高いだけでなく、よく見てみると闇将軍にもなれそうな穴があるのがすごく気になる…。

続いてSEEDコーナー。
今回の種シリーズはHDリマスターしたこともあり、それに伴うキットのバージョンアップとかも計られてた。
その代表格がやはりこれだろう。
2012-11-23-040.jpg
2012-11-23-042.jpg
MGエールストライクのVer.2.0といったところか。
やはりデュエルとかブリッツのMGと比べるとストライクは古い分少し厳しかったから、合わせる意味でもちょうどいいかも。
なお値段とかも含めてまだ未定である。

しかし驚きだったのがこれだ。
2012-11-23-045.jpg
まさかのブルーフレームセカンドL。
しかもよく見てみると前のアストレイ見たく肘関節がはめ込み固定式じゃない!
つまりこれ新規造形品と言う事に…。
ゴールドフレーム天が数年の時を超えて出る可能性がある…?
その他に飾ってあった物としてはストライクの全部乗せとか。

続いて本日23日ついに第十弾のZガンダムが発売され勢いに乗るRGのコーナー。
2012-11-23-051.jpg
やはり発売したばかりのZをピックアップしていた。
ここで公開されている映像は一見の価値ありである。
また、RGの次期作品候補も展開されていた。
2012-11-23-053.jpg
2012-11-23-052.jpg
ズゴック、ジム、グフ、陸ガンと…すごく…コアな層向けです…。

次にAGEのコーナーがあったのだが、撮影した写真が悉く使えなかった悲劇…。
情報としてはAGE-3ノーマル及びAGE-FXのMGが参考出品されていた。
しかし出るかどうかの情報は未定である。
むしろ1/144HGの方が結構元気な感じ。
一応Gサイフォスも参考出品されていたが、それ以上の情報は特になかった。

さてここまで来ると最後に近くなってくる。
ここではその他コーナーとなっていた。
プレバンのコーナーだったりキャンペーンの告知なども行われている。
特にキャンペーンとしては12月からこんなのが始まります。
2012-11-23-058.jpg
ビルダーズパーツの限定カラーはガンメタになってたりした。それの試作品も展示されている。

しかし個人的に驚いたのはこれだ。
2012-11-23-060.jpg
2012-11-23-061.jpg
往年のMSVの名機、ついにHGUC化である。
この勢いでジョニー・ライデン仕様とシン・マツナガ仕様、ドワッジとかもお願いしたいところ。

2012-11-23-063.jpg
ようやく発売が決定したHGUCのEz-8。
しかしまだ光造形品が出来上がったばかりである。しかも発売日は、来年4月と今回の展示の中ではぶっちぎりに後になる。
今後この光造形品からどうなっていくかに期待したい。

2012-11-23-064.jpg
MGトールギス。EW仕様に合わせてか黄色いラインがだいぶ目立つ。
しかしあのシールドに書かれていたグリフォンのエンブレム…なかったことになっちゃったのかな…。
2012-11-23-066.jpg
後さり気なく足下にゼクスがいた。
来年の1月にお値段3,990円と結構なお値打ち価格で発売である。

最後にお出迎えするのがこれだ。
2012-11-23-068.jpg
MGνガンダムVer.Ka。
パッケージの仕様なども決定した最終仕様版になる。
2012-11-23-069.jpg
発売日なども決定したが…たけぇなおい!!!
まぁでもその考えはこれ見て吹っ飛んだ。
2012-11-23-073.jpg
どうやらこいつ、中にブラックライトに反応するパーツが入っているらしい。
それでサイコフレームを再現しようという形となっているようだ。
結構アレンジが独特の所もあるため、とっつきにくいとこもあるかもしれんが、買ってみるのも手かも。

さて、これでだいたい今日朝一で行って一時間くらいで回ることが出来た。
今日はあいにくの天気だったこともあるし、時間も早かったからか思ったより素早く回れたものの、明日以降は天気にも恵まれることから混むことが予想される。
特に気をつけて欲しいのがやはり物販だ。
物販コーナーは入ることが可能な時間が限定されているため、「展示コーナー見てたら物販コーナー入る時間過ぎてた」なんてことになったら目も当てられないのでそこは要注意です。

というわけで、かなり長かったが、これが今日行ってきたガンプラエキスポのレポートになります。
他にもガンプラビルダーズのワールドカップが行われているなど、ガンプラの魅力が詰まっているため是非機会があれば足を運んで欲しい。

オマケ
2012-11-23-074.jpg
本日の戦利品一覧。
さてさっさと作るか。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す