プレミアムバンダイ最新商品

Amazon最新商品

プロフィール

ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)

Author:ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)
同人サークル「夜刀の神」(http://hound21.web.fc2.com/)管理人 オリジナルのロボ小説「AEGIS」を同人誌で出していると同時に模型とか色々と手を出す、そんな趣味人

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

RSS

コトブキヤ「 M.S.G モデリングサポートグッズ ヘヴィウェポンユニット01 ストロングライフル」作成記録

ようやくちょっと落ち着いたので写真も撮って久々にアップするのだ。

その久々のアップで今回取り上げるのが、コトブキヤの武器シリーズの新シリーズである「ヘヴィウェポンユニット」の第一弾「ストロングライフル」である。
ブキヤは今までもフレームアームズと一緒に使うことを前提とした武器シリーズを数多く作ってきたが、今回出す新シリーズは更にそれを発展させ、とにかくでかく、ギミック豊富という、男の子心をくすぐる仕様になっているのが特徴である。
そんな第一弾のランナーはこんな具合だ。
20130131_0019.jpg
お値段840円(税込み)だけあって、パーツ数は結構多め。

これをパチ組でさくさくくみ上げる。
20130211_0001.jpg
流石にパーツ数が多いだけ合ってかなり立派な物が出来上がった。
横に付いているスコープも3パーツ構成とかなり凝っている。
バイポットも可動するなど作りもバッチリだ。

ちなみにランナー写真にあったバネはライフルの折りたたみ用のギミックで使うことになっている。
20130211_0004.jpg
このように半分に折れ曲がる。
バネの力で折り曲げた後、ピンで固定するようになっているのだ。
昔のBB戦士にあったスプリングでミサイルを飛ばすギミックのような感じである。
展開するときは抑えながらやらないと、結構な勢いで展開する。

また、このキットは徹底的に分解することも可能だ。
20130211_0016.jpg
マガジン、及びトリガーも二種類付いてくる。
パーツもこれだけバラバラに出来るため、様々な遊び方があるだろう。
ニコイチ、サンコイチもやってみると面白いかもしれない。

が! このライフル、実はとんでもなくでかい。
サイズはと言うと…
20130211_0009.jpg
なんと24cm! そのため結構重い。
遊ぶときにその重量に負けない工夫が必要かもしれない。

20130211_0014.jpg
というわけで簡単だったけどストロングライフルでした。
遊び甲斐はとにかくたっぷりで、そこら中に3mm穴が空いていたり、軸受けも予備で複数個付いてくるなど、ユーザーの頭の柔らかさへの挑戦とも言えるかもしれない。
非常に遊んでいて面白いので、武器のみのプラモと考えず、是非手に取ってみて欲しい。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す