プレミアムバンダイ最新商品

Amazon最新商品

プロフィール

ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)

Author:ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)
同人サークル「夜刀の神」(http://hound21.web.fc2.com/)管理人 オリジナルのロボ小説「AEGIS」を同人誌で出していると同時に模型とか色々と手を出す、そんな趣味人

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

RSS

HGUC「ローゼン・ズール 劇場限定エリートローズガードクリアVer.」作成記録

劇場での上映も終了し、ブルーレイとDVDの一般販売もあと二日に迫ったユニコーン第六話。
そんなユニコーンの劇場で売られていた限定キットが今回紹介する「ローゼン・ズール劇場限定エリートローズガードクリアVer.」(以下「限定版」)。
名前なげぇよ!!!
その、この時期になった理由は、うん、ちょっと、色々と遊びすぎました、はい…。

そんなキットのランナーはこんな具合。
20130302_0039.jpg
…これだよ、俺が求めていた紫はこれだよ。
なんで通常版でこの紫出せなかったのだ…。
ちなみに金と銀のパーツは
20130302_0046.jpg
20130302_0047.jpg
このようにラメが入っており少し豪華な感じ。

このキットをさくっとくみ上げる。
20130321_0009.jpg
…超、理想的な色だった。
何故、何故、何故この色でなかったのだ…。
まぁ、それにしてもやたらとシールが多いキットだと改めて思った。
クリアーになったことで普通だったら見えない股関節とか肩関節が見えるのもなかなか面白い。

側面
20130321_0011.jpg
なかなかいい感じ。

背面
20130321_0019.jpg
クリアーでないのは金と銀の部分だけでそれ以外は全部クリアー成形なのは珍しい気もしないでもない。

前に作ったローゼンズールと比べてみる。
20130321_0022.jpg
結構悪くない色だったりする。
可動範囲とかは前の紹介記事参照のこと。
流石に膝関節怖いからあんまし触ってない。

で、実を言うとね、このキットに俺は相当嫌われているのかもしれない。

今度はリード線が二本どっかいった。

なんでじゃちくしょう!!!!!

20130321_0039.jpg
後なんとなく原作でも第六話の最後の方でも出てきたシールド直づけの奴を作ってみた。

作り方はとっても簡単。
20130321_0035.jpg
これにシールド付ければいいだけだ。
…まぁ、シールドの径がまったく合ってないからボロボロ外れるんだが。
>解決策になってねぇ。
はい

20130321_0029.jpg
というわけで簡単だったけど限定版ローゼンズールでした。
かなり理想型の色なので再販掛かったら是非手に入れて欲しい。

しかしこの時期何が嫌って花粉だよ…塗装がきつい。
次何作るか…。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す