プレミアムバンダイ最新商品

Amazon最新商品

プロフィール

ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)

Author:ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)
同人サークル「夜刀の神」(http://hound21.web.fc2.com/)管理人 オリジナルのロボ小説「AEGIS」を同人誌で出していると同時に模型とか色々と手を出す、そんな趣味人

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

RSS

HG「ザクアメイジング」作成記録

さて、ついにビルドファイターズのテレビ公開日を迎えた。
結構俺は楽しみにしている、というのも、かつてボンボン派だった俺にとって、ガンプラ製作漫画は結構色んな物を見てきたし、何よりそれで育ったこともある。
少し童心に返ってみることが出来るだろうと思っているのだ。
そんなこんなで今回紹介するのはビルドストライクと同時に発売となった「ザクアメイジング」。
はい、ビルドストライクの塗装は来週以降に持ち越しです、はい…。

今回のキット、ランナーはこんな具合だ。
20131006_1226.jpg
今年出たR1ザクのリデコとなっている。実際設定でもこのR1ザクをベースに改造していると言われているだけあって、結構見たことあるパーツ多し。

そんなキットをさくっとパチ組で。
20131006_1227.jpg
脚部と肩で大きく印象を変えているのが分かる。
また、ザクにしては非常に珍しく左右対称だ。こういうタイプのザク他にいたっけ?

側面
20131006_1231.jpg
そこら中に付いているパーツはリアクティブアーマーだそうだが、足のアーマーは肉抜きが結構激しいので、気になる人は裏打ちするのがいいかと。
肩のリアクティブアーマーは2パーツ構成で裏打ちとかは必要なし。

背面
20131006_1234.jpg
R1ザクのバックパックを残しつつも、結構重武装に固められているのがよく分かる。

可動範囲を見てみると
20131007_1193.jpg
肘は90°ちょっと曲がる。股関節はサイドスカートに付いているハンドガンのホルダーの影響もあり、画像の角度が割と手一杯。
ただし設置は十分に確保してあるので、こんなもんで十分かと。
20131007_1195.jpg
膝も基から可動範囲があんましなかったこともあってこれが限度。
もっとも、いわゆる『ダム』(ふくらはぎのくびれ(トニーたけざきのガンダム漫画より))の部分が結構干渉するから余計にってのもあるんだが。

しかしこのキット、とにかく武器が豊富である。
20131007_1197.jpg
ロングライフル、ハンドガン、ロケットランチャー、ヒートナタという、今回のザクアメイジング用の武器のみならず、R1ザクに付いてきたザクマシンガンやバズーカにヒートホークまで付いてくるてんこ盛りぶり。
ちなみに一組だけ色の違う甲が付けられたパーツがヒートナタ専用の持ち手となっている。
なお、R1ザクに付いてきた武装群は「キットオリジナル武装」として書かれていた。
ということを考えると、アニメへの出演は厳しいかもしれんな…。
そして、実は余りパーツも豊富だ。
20131007_1199.jpg
流石にR1ザクリデコだけあって、こうしてパーツがとにかく余る。
が、肩のスパイクパーツや足に付けるパイプパーツが付いてこないため、残念ながら色違いのR1は組むことが出来ない…。
また、ご多分に漏れず、単品販売されたブースター用のパーツも付いてこない…。
ぐぬぬぬぬ…。
まぁ、改造用のパーツが大量に入ったと思おう。

では、武器類を見ていく。
20131007_1203.jpg
まずはロングライフル。戦車プラモのパーツを使ったという設定になっている。センサー部分の紫色はシールとなっている。
ちなみにこれ結構巨大で
20131007_1204.jpg
支えるのも結構やっと。
ただしフォアグリップもトリガーも可動式になっている上、R1ザクからの伝統(?)として、トリガーにピンが付いていることもあり、そのピンによって武器がポロリすることもない。もちろん、左手にも持たせることが可能だ。

続いてハンドガン。
20131007_1209.jpg
ちょっとリベリオン的な感じで撮影。
小ぶりではあるが2パーツ構成であるため厚みも結構あり、なかなかいい感じ。

最後にヒートナタ。
20131007_1212.jpg
ナタ。何故、ナタ。
うん、なんか、すげぇ猟奇的な雰囲気が…。
こいつの固定するための手首の甲だけ別の色だからかなり目立つので、ここは塗装してあげるのがいいかも。
なお、このようにロケットランチャーは足にも付けることが可能である。

では、基になったR1ザクと比較してみよう。
20131007_1215.jpg
20131007_1213.jpg
かたや塗装+小改造であるため、単純比較は出来ないが、全体的には武装群や脚部、肩以外それほど極端な変更はない。
しかしやっぱし左肩にスパイクのないザクタイプは珍しいな…。

20131007_1220.jpg
というわけでザクアメイジングでした。
ビルドストライクに続いてプレイバリュー豊富で結構遊べる。
多分単品ブースター買えばもっと遊べると思う。
色分けもほぼ完璧に近い他、前述の通り改造に使えるかもしれないパーツいっぱいなので、モデラーとしては結構これいいかもしれない。
そんなこんなで、ビルドファイターズも始まる。
うむ、楽しみだ!
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す