プレミアムバンダイ最新商品

Amazon最新商品

プロフィール

ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)

Author:ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)
同人サークル「夜刀の神」(http://hound21.web.fc2.com/)管理人 オリジナルのロボ小説「AEGIS」を同人誌で出していると同時に模型とか色々と手を出す、そんな趣味人

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

RSS

「ガンプラEXPOワールドツアージャパン2013」レポート

ついに、今年も、このシーズンがやってきた。
ガンプラEXPOワールドツアージャパン2013、相変わらず思うが長い名前だ。
今年は21日~24日までの結構長めの区間でやっている。
そんなわけで、今年も行ってきた。21日朝早くに。

9:20にUDXに到着した後は、すぐ物販列に並んだ。
まず並ぶときはUDXの裏側、京浜東北線と山手線の線路が見える通路に沿ってに並ぶ。
が! ここで地味に注意事項がある。
並ぶ通路沿いは、線路の向こうにAKSビルディングや富士ソフトビルなどを見ることが出来、秋葉の超高層化を見ることが出来るのだが! だが! あの通路、何気に日光が直撃する。
しかも眼に日光が入るちょうどいい角度、更にその日光がUDXのガラスに反射する。
その結果! なんということでしょう、冬なのに汗だくじゃありませんか。
ということがあったので、並ぶ際は防止の着用をオススメする。

1時間くらい(21日の状態で)それに耐えると、今度は表の方へ通される。
ちなみに表はと言うと、裏と違ってビル風が吹き荒れ結構寒い…。
なんだかんだで寒いシーズンなので防寒対策とかはしっかりと。
表に行くとこんな感じに今回の限定品が並んでいる。
20131121_1398.jpg
(なお、本日よりこのブログの写真のサイズを1000×664ピクセル(今までは最大700ピクセル)に変更しました)
ちなみにこの写真撮った後係員のお姉さんがフルコーンの立ち方をきちんと直したでござるよ。
また、こんなリストを兼ねた注意書きも置いてある。
20131121_1405.jpg
係員の指示に従って移動した後、買いたい商品の整理券をもらおう。
なお、今年も例年に漏れず、クレジットカード使用不可なので、欲しい物についてはあらかじめその分だけ現金を持っておきましょう。
最終的に俺は11:00~11:30の間に物販購入用の列に並ぶように整理券を渡されたので、それまで約30分くらいあったもんだから、展示ブースを散策した。

展示ブースに入る前に今回の限定グッズの作成結果が置いてある。これも去年と変わらずと言えるだろう。
20131121_1407.jpg
入り口に入るとパンフレットをもらえる。
パンフは二つある。ガンプラEXPOのパンフとプレバンの情報について書いてあるパンフだ。前者の方にSEED DESTINYのブルーレイボックス3の特典ポストカードが入っている。
なお、そのパンフに間違いがあったらしく、こんなでかい詫び記事があった。
20131121_1409.jpg

最初に眼に着いたのは、20日についに最終話である第七話の詳細が発表になったユニコーンだ。
20131121_1410.jpg
最初はこうしてHGに関するオブジェクトが置いてある。
その横には
20131121_1414.jpg
こうして第七話の詳細が提示されている。
しっかし、よくもまぁ全国35館というなかなか大規模な上映計画に踏み切ったもんだなぁ…それだけ利益が出るってことだろうな。

なお、これからプラモを各種紹介していくが、値段は全て5%の消費税込みとなっているのでご注意ください。

で、最初はユニコーンの色はそれ程強くなく、まずは他のシリーズのHGを、というような感じで置いてあった。
まずはこれ。
20131121_1618.jpg
MSVの人気キャラクターにして最近漫画で何かと熱いジョニー・ライデンの使ったR2ザクのHGUC。
お値段1,890円。なお、「発売中」と書いてあるが、実際の発売日は11月30日(土)(出荷日は28日(木))なので注意しましょう。
その次はこれ。
20131121_1422.jpg
ついに、とうとう、やっと出ます、通常版袖無しのドライセン!
来年2月発売、お値段2,100円。
その横には
20131121_1424.jpg
こうして袖無しのドーベンウルフも置いてある。
これもドライセンと同様に来年2月発売、お値段2,310円である。

そしてここからユニコーンがじわりじわりとやってくる。
まずはこれだ。
20131121_1425.jpg
この間発表になった第七話前売り券に付いてくるフルアーマーユニコーン(以下フルコーン)のユニコーンモード限定版。
12月7日、上映劇場で発売、お値段4,800円なり。

次はユニコーンの新作キットだ。
20131121_1608.jpg
第七話詳細発表と同時に発表となったクシャトリアのバ改造タイプ「クシャトリア・リペアード」のHGUC。
20131121_1609.jpg
まだ原型はなく、なんかぺらぺらのものがあった。
しかし、設定見るだけ大改造しまくってるこいつ、実に楽しみである。
なお、これは来年春発売としか書いておらず、値段はまだ不明だった。

その隣にいるのは
20131121_1615.jpg
漫画版ユニコーン「バンデシネ」が初出のドーベンウルフベースの改造機「シルヴァ・バレト」。
ジムヘッドも付いてくるらしいとの情報もあるので、それは嬉しい。
お値段、発売日は以下の通りだ。
20131121_1612.jpg

更にその隣は
20131121_1432.jpg
やはり出たバンシィ・ノルンのデストロイモード版。
更に更にその隣も
20131121_1428.jpg
フルコーンのデストロイモード版だ。
これらもクシャトリア・リペアードと同様に発売が来年春と言うだけで値段は分からなかった。

次に待つのは
20131121_1435.jpg
今注目を集める太田垣康夫の描くガンダム漫画「サンダーボルト」のプラモシリーズ。
このようにでかでかと飾ってあるのだ。
まずはフルアーマーガンダム。
20131121_1440.jpg
箱なども表示されているが、ついに発売日が12月28日に正式に決まった。
ズームしてみると
20131121_1442.jpg
顔だけ見ると結構シンプルなガンダム面である。

続いてジム。
20131121_1447.jpg
頭以外はかなり形状が異なっているのが見ているとよく分かる。

そしてある種個人的にすげぇ目玉、ザク+ビッグガン。
20131121_1620.jpg
こうして見るとまぁでかいのなんのって…。
値段などはどれも既存の情報から何も変わらないが、この三種類、実は発売日全部同じく12月28日だ…。
28日、財布が、死ぬ。

で、このブースの中にちょこんといたのが
20131121_1436.jpg
サンダーボルト版ボール。値段などは一切不明で、今後の情報を待ちたい。

この隣にあったのは
20131121_1625.jpg
ビッグガンなしの量産型ザク。
これは来年2月発売で1,890円となっている。

そしてこれの隣が
20131121_1631.jpg
やはりこれがいないと! そう、サイコザクだ!
来年2月発売に2,835円で発売と鳴る。
バックパックの保持大丈夫なのかな…。

次に見えるのはMGのコーナー。
ここで、ついに、ようやく、見えた。
20131121_1464.jpg
ガンダムX…俺達は、18年、待ったのだ…! ようやく、ようやく出ることになった!
20131121_1470.jpg
20131121_1473.jpg
顔も結構スマートな感じ。リフレクターの処理が製品でどうなるかが気になるところかな。
なお、お値段などは以下の通り。
20131121_1467.jpg

しかし、この次が唖然としてしまった。
20131121_1633.jpg
まさかのMGフェネクス発売。
しかも金メッキ。
…正気か!? つかこれ売れるのか?!
とか素で心配したわ。何しろ値段が…
20131121_1477.jpg
これだもの…た、高い…。

そして、その隣にあったのでもっと唖然としてしまった。
20131121_1480.jpg
ターンX、まさかのMG化発表。
来年6月発売と結構遅いが、その分楽しみに待つことにしよう。
あの独特の形状をどう処理するか、すげぇ楽しみだ。

その横にあったのが
20131121_1486.jpg
今度出るVer.Ka版サザビー。
最初光造形で見た時はどうしようと思ったバランスもかなり修正されており、ようやく1/100サザビーの決定版が出ると言えるかもしれない。ロングライフル付いてくるし。
20131121_1482.jpg
商品に関する説明や思いもかなり熱く書いてあり、気合の程がよく分かる。
発売日は書いてあるように12月14日だ。

次にRGのコーナー。
今回はそんなに力入れてないかなぁというのが正直な感想だったが、これがあれば十分と言えば十分だ。
20131121_1487.jpg
00第一期放映から早六年。ついに、エクシア、1/144再誕である!
これはマジで嬉しい! リペアシリーズの展開にも期待したいところだ。

そのまま順路に沿うと、今まさに熱い、半端なく個人的に熱い、ビルドファイターズのコーナーだ。
まず眼に飛び込むのは
20131121_1495.jpg
MGとなるビルドファイターズの主要MS三機。

20131121_1498.jpg
まだ試作段階だがビルドMk-Ⅱはこんな具合に。

20131121_1501.jpg
ビルドストライクもまだ試作品。だが、HGと違いかなりディテールが細かいのが面白い。

20131121_1503.jpg
最後は戦国アストレイ頑駄無。

値段や発売時期は写真を見て欲しい。
基本的にはリデコである。この様子だと、多分X魔王とWフェニーチェも出てくるのはほぼ確定と思われるが、動きについては分からなかった。

次に主力のHGシリーズ。
新商品として
20131121_1506.jpg
今度出るメテオホッパー。
発売日も近い。

更に、前に発表になった祭りセット以外にも、新種の武器セットが発表になった。
20131121_1510.jpg
20131121_1512.jpg
結構これらは、正直祭りシリーズより使いどころあるかな…とは思ってる…。
値段とか発売時期は写真を参考に。
なお、他にも武器関係として
20131121_1636.jpg
このようなのが発表となった。
12月14日から、HGシリーズを一体購入すると、この武器ランナーを一つくれるそうだ。
ただし対象からサンダーボルト、HGのAGE、ビルドカスタムシリーズ、HG1/100シリーズは除外となるそうだ…。うおおおお…。

次に眼に飛んできたのは
20131121_1518.jpg
20131121_1516.jpg
やはり発表になったデトネイターキュベレイキュベレイパピヨン。昔出たキュベレイのリデコのため、ちょっと古いかなと思うが、買ってみないとなんともいえないかも。バインダーがすごいでかいのはちょっといいな。
なお、来年2月発売で2,100円である。

その隣には
20131121_1521.jpg
このような謎の機体もあった。
誰が使うんだろこれ。出来はかなりよさげだが。
これも来年2月発売で1,575円だ。
来年2月多いなおい。

続いて
20131121_1526.jpg
会長謎の人物の使うケンプファーアメイジング。結構早めの発売だから驚いた。
新規パーツもだいぶ多めである。
来年1月11日発売で1,890円と、これは本気で早かった。

この上には
20131121_1523.jpg
20131121_1529.jpg
新型のビルドストライク関連が並ぶ。
これはケンプファーアメイジングより一週間遅れての発売となり、来年1月18日発売で1,575円とのこと。
ブースターも同時発売だが、今回のブースターは840円と少し値段が上がっている。
クリアーパーツ使ってるからかしら。

20131121_1530.jpg
そしてこのコーナーの最後に各種雑誌の付録などが展示してあった。
…本屋に行って買ってこいと言うメッセージだなこれ…。電ホ買うとしたら俺にとっては随分久しぶりになるな。

その後のコーナーはHGオールガンダムプロジェクト。
まぁ、個人的に驚く画像は多種あったもんだ。
20131121_1533.jpg
まずこれだ。如何にF91が小さいかよく分かるわ…。
20131121_1537.jpg
そーいやF91の1/144プラモは初めてなんだよなぁ。
なお、通常のF91は12月21日、ハリソン機は28日の発売となり、発売日が異なるので注意です。

他にもあったのが
20131121_1540.jpg
V2。
来年1月発売で1,365円とのことだが、正式発売日、及びアサルトバスターが出るかは不明である。

そしてここで新規発表が。
20131121_1547.jpg
20131121_1542.jpg
ウィングゼロ。ついにテレビ版のウィングゼロがリニューアル。
来年3月発売、1,680円とのことである。
見る限りバードモードへの変形は出来るっぽいが、それ以外にどういうギミックがあるかは、今後の情報を見ないと何ともいえんな。

20131121_1551.jpg
20131121_1549.jpg
個人的大本営、∀。
来年4月発売以外は色々と未定だが、この形状といい、なかなかええのぅ…。
ハンマーとか付いてくるのか気になるところ。

20131121_1550.jpg
その他リニューアル版のストライクも置いてあった。
やはりビルドストライクベースだけあって少し細身だが、アニメ本編に近い印象を持つな。
他にもルージュも出るとのことである。

これを抜けると
20131121_1553.jpg
20131121_1554.jpg
こうしてジオラマが置いてあるため、自分の好きな機体がいるか、探してみるのもいいでしょう。

そしてその隣にはプレバンのコーナー。
まず21日から通販が始まった物。21日発表、21日予約開始の物だ。
20131121_1562.jpg
20131121_1564.jpg
ディスティニーインパルスRのMG。

20131121_1640.jpg
まさかのバイアランカスタム二号機…しかも2カラー…。

20131121_1638.jpg
20131121_1581.jpg
さっき紹介したシルヴァ・バレトもファンネル試験型が出ている。
これはまだいつ予約開始かは不明だ。

20131121_1566.jpg
エクシアR2。
まだ光造形の部分が多く、全身がどうなるか、今後に期待。

20131121_1575.jpg
クロスボーン各種。
今思えば、これホントに一般販売した方が良かったのでは…。

20131121_1643.jpg
20131121_1584.jpg
そしてLGBBの武者號斗丸(最終決戦Ver.)。
怒り眼が付いてくるのはLGBBシリーズでは初めてなので嬉しい。
早く通常版作るか…。

この真後ろがSDのコーナーとなっている。
20131121_1586.jpg
20131121_1588.jpg
新作としてビルドストライクが上がっていたが、詳細は一切不明。
ただ頭身などから多分LGBBと同様の可動範囲を持つと推察される。

20131121_1591.jpg
20131121_1593.jpg
今度出るΞは箱絵も発表となった。
まさか出るとは思わなかったわ…。
メッサーもなんかかわいくていい感じ。手は動かせるのかも。

20131121_1594.jpg
20131121_1597.jpg
願ったように、普通のνも出るが、Ver.Kaの仕様に則る感じ。
…これ塗装かしら…だったらきちぃぞおい…。

20131121_1598.jpg
それとフルアーマー騎士ガンダムが企画展示として置いてあった。
出るかどうかは…微妙だ…今まで出なかったのいっぱいあったし…。

そして気になったのが出口付近にあったこれ。
20131121_1646.jpg
新プロジェクトってのが気に掛かる。
オリジン系統なのか、それとも全然別物か、情報を待ちたい。

この先にはガンプラビルダーズの日本代表を決める投票所があり、そこで模型の実物大も見ることが出来る。
これはホントにリアルで見てほしい。

これで出口になるのだが、出口付近にはいわゆるGFTの品々も置いてあり、何気にそこに新型があった。
20131121_1650.jpg
バンシィのGFT版。
………あの、これ、普通にバンシィから作れるのでは………?
どう違うのかイマイチ分からないぞ…。

20131121_1603.jpg
そしてHGサイズのフェネクス金メッキ版。
やー…実物見て思うが、1/144でも派手だなホントに…。

20131121_1648.jpg
他にも全部トリコロールになったジオン水泳部の皆さんセットが出るそうだ。
なんかすげぇかわいい…。

その隣には
20131121_1607.jpg
今回の限定グッズがもう一度並んでいるのだ…。

これで見て全部で40分くらいだった。
ちょうどいい時間になったので、物販列に並ぶ。
相変わらずビル風が少し冷たかった。
そして…まさかの一時間半並び…。
その末に、俺は…
20131121_1654.jpg
これらを買って帰っていった。
Vガンだけはヨドで買ったんだがね。

とにかく、今回の奴、物販に並ぶなら帽子の装備と防寒具、暑さ対策という非常に矛盾した三点セット必須なのでそこ注意な!
後現金! とにかく物販は現金しか使えません!
とにかく、展示に関しても悪くないので、この休みの区間に秋葉原に来訪してはいかがだろうか。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す