プレミアムバンダイ最新商品

Amazon最新商品

プロフィール

ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)

Author:ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)
同人サークル「夜刀の神」(http://hound21.web.fc2.com/)管理人 オリジナルのロボ小説「AEGIS」を同人誌で出していると同時に模型とか色々と手を出す、そんな趣味人

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

RSS

「ガンプラEXPOエキスポ ワールドツアージャパン2014」レポート

さて、毎年恒例のガンプラEXPO、ヘルハウンドくん意地でも行ってきました、行ってきましたとも。
ティアの準備も全て整えた上でなぁ!!!!
テストどうしよう
今年のEXPOは4日間とずいぶん長く、明後日までやるのだ…と、言いたいところだったけど、土曜日行ったら疲れてレポートも途中になってしまった…。

今回も相変わらず今年もアキバUDXにて実施でござい。
あの2Fのコンコースに並ぶんだわ…物販の整理券確保のために…。
今回の物販は以下の物だ。
20141122_4903_0001.jpg
今回もクレカは使えないのでほしい物があるならその分の現金を下ろしておこう。
あと、噂で聞く限りではその日ごとに予定数販売というわけではなく、今回実施している4日間通しての総販売個数を搬入させているらしく、売り切れたら一巻の終わりだという…。
なお、俺が行った土曜日は、着いた時間は0945くらいだったが、その後帰るときの1300前後にはベアッガイⅢの限定カラー版は「残りわずか」と書いてあったことを追記しておく。



さて、今回もそんな物販列で整理券をゲットするために並ぶのだ。
20141122_4903_0003.jpg
来た瞬間に見えるこの文字が絶望感を誘う…。
で、並ぶ場所は相変わらずUDX2Fのあのコンコースである。
あの長さに三列分、既にとぐろ巻いて待機しておったわ…。
20141122_4903_0002.jpg
しかも見える景色はこんな感じである…。この高架橋、今山手線仕様のE231と京浜東北のE233が見えるのが関の山だから、その、見てて、飽きる。
ざっとここに2時間近く並んで整理券をゲットしたのである。
しかもここは相変わらず直射日光直撃なので水分対策及び暑さ対策をしっかりとしましょう。
特に明日明後日は少し暑いみたいなのでなおさらである。
なお、待機列前方には今回の物販を組み立てた代物もあるので、参考にするのも手かと。
20141122_4903_0006.jpg
一個倒れてたけどな…。

でだ、整理券をもらった俺は、整理券に示された時間に行こう、としたら意外にも早く通してもらえた。
そのためこれらを横目に物販購入列の中に入っていった。
20141122_4903_0010.jpg
20141122_4903_0008.jpg
20141122_4903_0007.jpg
やっぱこれは毎年恒例とはいえ、これがあると来たな、という感じがする。
しかし驚いたのは購入列は運がよかったのか10分も掛からずに買うことが出来たよ。
多分タイミングの問題なんだろうなぁ。

さて、ここまで来たら次は展示だ。
情報自体は結構出てたけど、やっぱし実物を見て自分なりに納得したいってのはあったし。
また、入り口にはこのように今回やるトークショーの時間割も書いてあるので、興味がある物は行ってみてはいかがだろうか。
20141122_4903_0011.jpg
中に入るとこのような文字がお出迎え。
なお、今後書いていく値段であるが、全て消費税8%込みであることをご了承ください。
20141122_4903_0012.jpg
更に奥に進むと、まずは今テレビでやってるこれからだ。
20141122_4903_0013.jpg
まずはビルドファイターズトライからだ。
そんなビルドファイターズの新作は各々こんな感じになっている。
20141122_4903_0020.jpg
まずはプロショップという一部店舗のみ扱う、武装がたんまり付いたデュナメス。12月発売で1944円。

20141122_4903_0021.jpg
次はグフR35のクリアー版。
これは今のビルドファイターズトライOPテーマ「セルリアン」のCD限定版に付属する物である。

20141122_4903_0022.jpg
次にビルドバーニングのフルメッキ版。
これはブルーレイボックスに付いてくる物だそうだ。

20141122_4903_0023.jpg
続いては改造や塗装の練習台にある意味うってつけのハイモック。
なんとこの時代に信じられない864円である…!
安い! 安いぞ! 来年1月発売だ。

20141122_4903_0026.jpg
次にOPでも活躍している「百万式」(メガ式)の発売日と値段が正式に決定した。
写真のように12月20日発売1944円だそうだ。
出来そのものは見る限りかなり良さそう。百式をこれベースにして作る人もいるのではないだろうか。

20141122_4903_0028.jpg
次にRギャギャも同じく発売日と値段決定だ。
これまた写真のように12月13日発売で1944円となる。
ビームサーベルの色がこちらに変わったのはうれしいところだ。

20141122_4903_0029.jpg
次にベアッガイF。
これは意外に早く、11月29日発売で、これまた1944円である。
やっぱ小さいのかわいいな…。

次に未発表の新作がお出迎え。
20141122_4903_0030.jpg
20141122_4903_0035.jpg
Hi-νヴレイブとウィングゼロ炎。
これは双方とも雑誌連載の主人公機だ。
まさかこいつら出るとはね…。
発売は両方とも来年と少し先で、前者は2月、後者は3月となり、価格はそれぞれ2592円、1944円だ。

そして、そして、俺は、これが、見たかったんだ!!
20141122_4903_0037.jpg
そうだよ、レッドウォーリアだよ!! メイジンが今回使用するのはまさかのこいつだよ!
SD世代である俺からすればもう懐かしいのなんのって…マジで嬉しい。
20141122_4903_0038.jpg
既にこうして試作原型、及び追加武装パックの発売も決定していた。
値段はそれぞれレッドウォーリアが1944円、追加武装の紅ウェポンは648円で、来年1月発売である。
しかし1944円多いな…。

続いてはこれだ。
20141122_4903_0042.jpg
そう、もう一つのテレビ作品、Gレコである。
まず目に付いたのはこれだ。
20141122_4903_0044.jpg
Gセルフのオプションユニット。
本体なしで1296円で12月13日発売である。

次は新作。
20141122_4903_0045.jpg
20141122_4903_0046.jpg
20141122_4903_0047.jpg
ジャハナム二種。
…あの、いつの間に天才さんの機体になったんだ宇宙用…ってことは、モンテーロもうダメなのかしら…。
どちらにせよまずはこの間の話からちょくちょく出ている量産仕様が12月20日に1512円で発売である。
グリム仕様は来年1月発売で同価格となっている。

20141122_4903_0048.jpg
20141122_4903_0049.jpg
続いては完全新型機、というか、マジで何これという機体「ジャイオーン」。
マジで今回こいつの存在自体初めて知った。後ろの手を思わせるバックパックだけでも異彩を放つが、何処か宇宙世期のガンダムのような形をしているのも大きな特徴といえるだろう。
設定とかも一切不明で今後の情報が待たれるそんな機体は、来年2月に1944円で発売。

20141122_4903_0050.jpg
20141122_4903_0051.jpg
続いては、やっと出るのか我らがマスクさんの愛機エルフ・ブルック。
今結構活躍の場が多いだけに、これがキット化するのは嬉しい。
しかもジオラマ見る限りではブースターもついて来っぽいのがなお嬉しい。
こいつもまた来年2月に1944円で発売だ。

20141122_4903_0053.jpg
20141122_4903_0055.jpg
続いてこれまた今回初出の機体マックナイフ。
なんでもこれもマスクさんの専用機らしい、が、情報は一切不明である。
エルフ・ブルックの系統を受け継いでいるような気もするが…今後を待とう。
こいつは来年3月に1512円で発売とのことである。

20141122_4903_0057.jpg
そしてGレコ最後の新作がGセルフのアサルトパックである。
…でけぇよこれ…。
で、こいつは来年春発売以外は一切不明だった。出たら出たで面白そうだけどね。

続いて待ち構えるのはこれである。
20141122_4903_0059.jpg
オリジンの映像版だ。
俺はこれ愛蔵版全巻揃えたくらい大好きなだけに、映像化がどうなるか幾分気になる。
20141122_4903_0061.jpg
このようについに公開する劇場も決まり、PVも第二弾が出るなど、いよいよ勢いが付いてきた気がする。
そんなオリジンもHGシリーズで展開が開始されることになった。これまたここで初めての発表である。
20141122_4903_0064.jpg
まずはシャアのザクⅡ。オリジン仕様のため、胸部にガトリングが付いていたり、シールドにウェポンが付けられたりするのが、今までのザクとは違うところだ。
これは来年4月に1836円で発売される予定である。

20141122_4903_0065.jpg
続いてはガンタンク初期型(仮)。
見てて非常に「平べったい」。マジで全高だけ見ると小さい。
だが、ディテールもみっちり入っているため、これもまた面白そうである。
こいつは来年5月に1836円で発売される予定とのこと。

次はHGUCだ。
まずはこれである。
20141122_4903_0066.jpg
20141122_4903_0068.jpg
ここに来てまさかの登場、V2アサルトバスターだ!
いやー、ホントこれ来るとは思わなかった。
追加パーツもいっぱいだしのぅウェッヘッヘ。
来年春に2160円で発売とのことである。

続いてはこれ。
20141122_4903_0070.jpg
まさかの今になって出現したVダッシュ。
しかもパンフ見たらヘキサの頭まで付いているという…。
V2アサルトバスターに先駆け来年3月1944円で発売予定。
しかし、事ここに来てVで攻勢駆けるとはね…。
ただ、今回HGUCは控えめ、という印象が強かったなぁ。クロスボーンX2とかX3とかあるかと思ったけどなかったし。
流石にGレコとビルドファイターズトライやってる今じゃ厳しいか。

続いて目に映ったのはBB戦士のコーナーだ。
20141122_4903_0075.jpg
今石画伯書き下ろしのこのイラストがとにかく目を引く。
この世代が個人的にどんぴしゃなので非常に嬉しい…。
で、何故これが飾られているかと言えば、これが出るからである。
20141122_4903_0078.jpg
レジェンドBBで武者飛駆鳥(ビクトリー)だ!
当然旧キットに付いてきた
20141122_4903_0079.jpg
鉄鋼迦楼羅(メタルガルーダ)もセットだ!(ちなみにガルーダと当て字されているのは「かるら」とも読みます。仏法を守護する八神「八部衆」の一つに当たる鳥で、ガルーダの前身です。他の八部衆は天、竜、夜叉、乾闥婆、阿修羅、緊那羅、摩喉羅伽となります。以上雑学でした)
これが出てくることで弟の號斗丸とも兄弟共演と相成った。後は親父が出てくれれば…。
また、ここのディスプレイはこのように
20141122_4903_0080.jpg
新旧キットが並んでいるのが面白い。レジェンドになって頭身が高くなったのは魅力だが、同時に旧版のフルメッキになっている鉄鋼迦楼羅もいいなぁ…。
そんなこれは来年1月に1296円で発売予定。

更にBBは他に
20141122_4903_0082.jpg
20141122_4903_0081.jpg
20141122_4903_0083.jpg
ビルドファイターズトライ関係が充実していた。
特にウイニングガンダムという、主役機の一機がようやく発売日正式発表である。
これと同時に出るのがビルドバーニングのBBで、いずれライトニングのBBも出るという。もっとも、ライトニングに関しては一切不明だけどね。
ウイニングとビルドバーニングは12月6日、前者は1080円、後者は驚きのなんと648円という、今時のBB戦士とは思えない破格の値段で発売される…安い、安いぞ…。
ただ、正確に言えばウイニングは「SDBF」という、BB戦士とはまた違ったカテゴリーで出してくるようだ。

で、このコーナーの裏にあるのが、第1弾にナイチンゲールを配置するという、なかなかにいい意味でとち狂ったラインナップを出してきた、REシリーズだ。
今回はこれが意外に豊富。
まずはこれ。
20141122_4903_0089.jpg
来年1月、お値段3780円で発売することが確定したMk-Ⅲ。
まさか今になってMk-Ⅲが1/100で出るとは思わなかった…。
結構出来も良さげで、個人的にはフルアーマーとかも出してほしい、な…。

20141122_4903_0094.jpg
続いては最初期から出すとは決まってたけどいつ出るか分からなかったGP04。
まだ試作品で、今後どうなるか見ていきたい。
一応発売は来年春に3780円で出るらしい。

そしてまさかの登場だったのが…
20141122_4903_0096.jpg
そう、ディジェ。あのディジェ。
正面からだと後ろ姿のみしか見えなかったが…
20141122_4903_0092.jpg
別の角度からレンズを俺の持ってるレンズでは最大望遠の200ミリに合わせてみると側面も見ることが出来た。
細かいところまでは分からないけどね…。
こいつは発売日も来年としか決まってなかった。
しかし思えばディジェってアムロ機なのに全然模型化に恵まれない印象があるな…。

さて、次はMG。
20141122_4903_0098.jpg
まずはエクシアダークマターが来年2月に5400円で出る。
個人的にはHGで持つのがやっとだったダークマターブレイドがどうなるかが気になる。

そしてだ、俺にとって一番のドンピシャはこいつだった…。
20141122_4903_0100.jpg
来年3月、ダブルエックス、降臨! 降臨です!!
お値段は4860円と、Xよりもお高くなっているが、この造形見るだけでもこれに来た甲斐があったってもんだ!!
製品版で各部の冷却フィンの処理がどうなるか、見物である。
ていうかこれください、マジで。

でだ、次がある意味もっともバンダイホビー事業部が力を入れている物。
というより、今回最大の見物といえるのではないだろうか。
20141122_4903_0106.jpg
そう、PGユニコーンである。
ざっとダブルオーライザーから4年ぶりになるんだろうか、久々のPGだ。
今回のユニコーン、きちんとユニコーンモードとデストロイモードの差し替えなし変形も可能だ。
何しろ頭のパーツ、差し替えなしで変形が出来るのはちょっと驚いた。しかも可動範囲が変わらないという。それだけでも驚異だ。
更に、別売の専用LEDパーツを用いれば…
20141122_4903_0111.jpg
こうして光らせることも可能なのだ。
意外に光るんだなと、ちょっと感心してしまった。サイコフレームだけでなく、頭部にもLEDがあるのがちょっと嬉しい。

20141122_4903_0121.jpg
デストロイモードに変形するとこんな具合。変形させてもバランスしっかり取れてていい感じなのがちょっと驚き。

そしてPGオリジナルギミックが
20141122_4903_0131.jpg
第三形態のデストロイ・アンチェインドだ。
なんでもサイコミュの異常でNT-Dの稼働レベルが制御不能になった時に移行する、という設定らしい。
…それって動作異常なんだから強制終了させる方がいいんじゃ、とか思ったけど気にしないでおこう。
各所のサイコフレームがより露出する形になるこのモードがPGで言われてた第三の形態と呼ばれる物だ。
付属物としてはガトリングもきちんと付いてきてくれるのが嬉しいところ。
そんな機体は、12月13日、21600円で出る…。LEDユニットは12960円だ。
うーむ、高い…。しかし、見たらかなり欲しくなった俺がいた。やっぱ実物見ると違うなぁ。

続いてのコーナーはRG。
まずはこれが筆頭として上がる。
20141122_4903_0134.jpg
10月に発表されたウィングゼロのEW版。
ついに12月26日に2700円で発売されることが正式にアナウンスされた。
20141122_4903_0136.jpg
また、こんなキャンペーンもやるそうで、Gジェネフロンティアやってる人はいかがだろうか。
更には
20141122_4903_0133.jpg
ガンダムエースにこうやってオマケが付いてくるようだ。
どういう武器かは今後のお楽しみだろう。
そしてセットであったのが
20141122_4903_0137.jpg
ウィングゼロがEWで初めて出撃したときに出たあの羽が出る演出を再現出来る台が、今プレバンで予約中である。
…こいつ以外に使いどころねぇのが最大の弱点だがな…。

でだ、試作品こそなかったが、今後の見通しも立っていた。
それがこれだ。
20141122_4903_0132.jpg
ダブルオーライザー、ついに登場である!
前のエクシアが非常に出来よかったため、こいつも期待したい。

ここを抜けると、次は有名人が作ったというプラモの展示コーナー。
ここで個人的にはこれが一番興味持ったな。
20141122_4903_0140.jpg
これを作ったのは
20141122_4903_0139.jpg
かのミスチルの鈴木さん。
…鈴木さん、あんさんすごい格好してんなおい…。

で、これを抜けると次にプレバンのコーナーが待っている。
そこで新発表されていたのが何種かあった。
20141122_4903_0159.jpg
まずはドズル専用リックドム。
まだ申し込みは始まっていないが、値段は5400円とのことである。

20141122_4903_0165.jpg
20141122_4903_0162.jpg
20141122_4903_0164.jpg
次にあったのが既に予約開始された、MGのZ三号機B型「グレイ・ゼータ」だ。かつてEVOLVE../に出た三機のZのうちの一機である。
ビームキャノンがとにかくでかく、なんと全長21cmとのことである。
お値段7020円なり。

20141122_4903_0166.jpg
更に背面写真以外撮ること出来なかったが、レッド・ゼータも準備中とのことだった。ただ、こいつはまだいろいろと未定のようだ。

20141122_4903_0168.jpg
次にあったのがバンシィ・ノルンの最終決戦バージョン。
サイコフレームが緑になった奴で、前にプレバン限定で出たノルンの色替え版のようである。
しかし、これはいつ発売するのかすら未定である…。

最後にあったのが、これまた大型の物だ。
20141122_4903_0170.jpg
20141122_4903_0171.jpg
フルアーマーユニコーンへと拡張するパーツセット。
これも既に予約が開始され、7020円で発売中だ。来年1月に発送されるとのことである。

これが終わったら最後のコーナー、ガンプラビルダーズワールドカップ2014の日本最終予選が待っている。
ファイナリストの作品は見応えが非常にあるため、是非見て欲しい。

こうして一通り回り終えると、最後にこんな言葉が。
20141122_4903_0178.jpg
明日までだが、EXPOガイドブックがあれば、GFTの入場料が安くなるのだ。
まだ行ったことのない方も、この機会に、三連休の最終日である明日に行ってみてはいかがだろうか。
以上が自分の体験したEXPO2014に関するレポートである。
なかなかに情報だけでは分からないことも、いざ足を運ぶと分かることが多々あるというのがよく分かった日だった。
明日は連休最終日なので、お時間のある方は行かれてはいかがだろうか。


オマケ
この日帰りに新規オープンしたボークスに行ったのだが、そこでも結構初登場の原型とかがあった。
写真は撮れていないので文字情報だけで。
まず、1/100のモーターヘッドプラモデルシリーズ。最新作は「テロルミラージュ」である。来年発売とのことだ。
なお、いつになったら出るんだと俺が忘れかけていた、1/144モーターヘッドプラモデルシリーズの第二弾「A・トール」も無事に来年出るようだ。
最後に、1/24のボトムズインジェクションキットが出る。
これの第1弾は…まさかのテスタロッサ。
はい、でかかったです。これも来年、だそうだ。

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す