プレミアムバンダイ最新商品

Amazon最新商品

プロフィール

ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)

Author:ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)
同人サークル「夜刀の神」(http://hound21.web.fc2.com/)管理人 オリジナルのロボ小説「AEGIS」を同人誌で出していると同時に模型とか色々と手を出す、そんな趣味人

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

RSS

HGアヘッド(ミスター・ブシドー仕様)改造日記Vol.3(完結)

なんか三ヶ月くらい放置しっぱなしだった。
さすがにまずいと思い、とりあえず再開だ。

で、今回はまず積んでるキットの一つ、ミスターブシドーのアヘッドを片付けることにした。

まずは色である。今回目指すはオーバーフラッグのような感じのカラーにしたい。
そのために必要なのは黒系の塗料と白系の塗料という相反する二つのカラーリングだ。
後はマスラオの雰囲気も多少混ぜてみるのも面白いかもしれんと、赤系を使うことを考えた。

でだ、なんか色々と考えてみると、腰がなんか寂しい。侍っぽくないのだ。
そんな時、俺は新宿のヨドであるパーツを発見する。
VIシリーズのウェポンユニットシリーズの9番に付属しているエクステンションのアーマー、こいつは使える!

後は塗装である。
まず黒。今回黒はガンダムカラーのアロウズカラーセットに付いてきた「ブラック1」を使用することにした。
少し塗ったところで、俺はあることを思った。
地味すぎるのである。

一部をホワイトカラーにしても、正直微妙だ…。どうしたものか…。
そう思った時、目にとまったのは、ロボット魂のジエンド。
奴の間接は、銀色だった。

そう、俺には銀色のスプレーがある!
そう思い間接は全部銀色にした。後袖にする予定のブースターにも銀を塗った。
その後銀を塗ったパーツの一部は、部分的にマスキングをした後、上にクリアーレッドを掛けた。

後は改造ポイントのモノアイだ。これは1.5ミリのHアイズにクリアーレッドを裏打ちした奴をはめる予定だったんだが、想像以上に目立たなかったため、上からガンダムマーカーのメタリックレッドを上から塗った。

そんなこんなで、アヘッド、四ヶ月くらいかかった気がするけど、完成だ!


…暗色で潰れてしもうた。
フラッシュ焚いたらこんな感じ。
P1020015.jpg
肩(?)のグリーンの所はガンダムマーカーのメタリックライトグリーンで塗った。
膝のシルバーの部分はマスキングでどうにかした。結構マスキングテープを消耗してしまったぜ…。

後ろはこんな感じ。
P1020018.jpg
結構銀は映えるからビックリですよ。

そして最後はお約束のポージング。
P1020006.jpg

とりあえず一個消化したので満足っちゃ満足だが、ちと一部カラーを厚塗りしすぎた感があったのでそこは反省点。

後、作ってみたら戦国伝とかに出てくる闇軍団の鉄器武者みたいな感じになってしまった気もしないでもない…。

ま、いっか。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す