プレミアムバンダイ最新商品

Amazon最新商品

プロフィール

ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)

Author:ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)
同人サークル「夜刀の神」(http://hound21.web.fc2.com/)管理人 オリジナルのロボ小説「AEGIS」を同人誌で出していると同時に模型とか色々と手を出す、そんな趣味人

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

RSS

フレームアームズ「フレームアーキテクト TYPE001」

最初に報道されたとき、俺は我が目を疑った。
あのコトブキヤが、完全オリジナルのロボ物をプラモで展開する。
しかもデザイナーはあの柳瀬さん。

買わざるを得ない。俺はそう直感した。

そして過ぎ去った数ヶ月。
ついに、フレームアームズが、発売!

そんなこんなで発売されたので3種類全部購入。

とりあえず今回は基本にして目玉、フレームアーキテクトじゃ。
箱はこんな感じ。


最初ブリスターパッケージかと思いきや単なる箱だったでござる。

中身を見てみるでよ。
2009-11-07-006.jpg
中身はほぼ完成品となっているフレームと腕、それと各所に色々と付けるためのジョイントパーツが付いてる。
腕の方は現在ブキヤでも販売している「ノーマルハンドA(1/144対応型)」だでよ。

ノーマルハンドは腕に刺す部分だけが専用の物になっている以外、内容は通常の物と変わらない。
俺は何のためにもう一個ノーマルハンドを買ってしまったんだ…orz
で、このハンドだが、割と全体的に接着した方がいい。特に親指はぽろぽろ取れる。

取れるというともう一つあるのが、本体の腕と足の接続軸。
結構緩いので取れる。なのでここは軸の周囲に接着剤を付けてやって軸を太くするのが上策。
これやるだけでも結構違うのだ。

ただし、これらで注意するのは「ABS用接着剤」を使うことだ。
そうじゃないと、溶ける。

で、腕を付けてみるとこんな感じになる。
2009-11-07-008.jpg
まさしく骨だ。そしてこれ単体でも割と格好いい。

後ろはこんな感じ。
2009-11-07-011.jpg
後ろは余計に骨度が増す。

間接は全部二重間接になっているため、こんなポーズも取れる。
2009-11-07-012.jpg
横からだとこうなっているのだ。
2009-11-07-013.jpg
よく動くぞ、ホントに。

で、適当に組み替えてみる。
まずは逆間接。
2009-11-07-014.jpg
元々鳥足だからかそこまで違和感なし。

続いて某トランザム特攻兵器風。
2009-11-07-018.jpg
こういうアホなことできるから素敵。

ちなみに大きさはというと、比較した図はこんな感じ。
2009-11-08-003.jpg
左からHGUCν、フレームアーキテクト、HGOOだ。
見れば分かるようにOOより大きいけどνより小さい感じ。
1/100だけど、1/144換算だと20mくらいってところだろう。

最後はブキヤの出してる武器パーツを構えさせながらお別れだ。
フレームだけでもかなり遊べるので一体あれば買ってみては如何だろうか。
2009-11-07-020.jpg
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す