プレミアムバンダイ最新商品

Amazon最新商品

プロフィール

ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)

Author:ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)
同人サークル「夜刀の神」(http://hound21.web.fc2.com/)管理人 オリジナルのロボ小説「AEGIS」を同人誌で出していると同時に模型とか色々と手を出す、そんな趣味人

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

RSS

HGRG「ガンダムG-セルフ(リフレクターパック装備型)」作製記録+小説アップしました

20150926_2220.jpg
やっとこさ時間が出来た。
というわけで、この間サクッと作ってみたものをアップしてみようと思う。
このブログで模型関係扱うのはえらい久々な気がするぞ俺。
今回紹介するのは、番組が終了して早半年となるGレコの主役機「G-セルフ」の1バリエーションであるリフレクターパック装備型。
先週プレバンから届いたのでそれをレビューするのです。
そんなキットのランナーはこちらになる。
20150919_2221.jpg
今まで出ていたG-セルフのキットのオプションを変更してリフレクターパックを付けたという、まぁ当然と言えば当然の仕様になっている。

これをさくさくと組んでいって完成したのがこれである。
20150926_2207.jpg
一見前から見るとただの色替えG-セルフにしか見えない。
だが、側面からだと
20150926_2204.jpg
リフレクターパックの折りたたまれた状態の図式がよく分かると思う。
しかし、これでまたでかいため、やはり重心が後ろに向きやすく、少し注意が必要だ。

背面
20150926_2205.jpg
背面から見てもだいぶリフレクターパックがでかいのがよく分かるだろう。
このリフレクターパックを取ると
20150926_2206.jpg
こうして基部が明らかになる。
基部はアニメ本編でもほとんど見えなかった部分なので、こうして立体物で明らかになると感じたのが…結構、でかいのね…。

可動範囲などはG-セルフに属するので省略する。
詳しくは下記を参照にして欲しい。
HG「ガンダム G-セルフ(大気圏用パック装備型)」作成記録Vol.1(パチ組編)→http://hellhound21.blog103.fc2.com/blog-entry-219.html

付属品は下記の通り。
20150926_2209.jpg
ビームサーベル2本、ビームライフル、シールドとなっているが、シールドは通常販売されたG-セルフと異なりトワサンガ製の物に変わっている。
しかし、シールドに関してはシールすら付いてこなかったので、ここは要塗装かと。

では、リフレクターを展開してみよう。
20150926_2210.jpg
正確に言えば、リフレクターの展開版を取り付ける、という形になるので展開という言い方は変だな。
リフレクターの部分はホイルシールとなっている。取り付けの際は傷などが付かないようにゆっくりと貼っていくことにしましょう、実際俺はいい感じにシールが皺だらけになってしまった…。

側面
20150926_2211.jpg
展開部分はクリアーパーツを用いており、またBJで各パーツが可動するように出来ている。

背面
20150926_2213.jpg
背面にもリフレクターのパーツがあり、結構反射が強いのが分かると思う。
これもBJで可動する。
そしてこの図を見れば、結構リフレクター自体がでかいのが分かると思う。

しかし、このでかさ、それ故に重量がかなりあり、結構自立させるのは難しくなってくる。
そこで付いてくるのがこれだ。
20150926_2214.jpg
最近たまに付いてきているランナーレスの簡易アクションベースである。
リフレクターパック自体が宙間戦闘でしか出てこなかったこともあるため、こうした方が見栄えもいいし、ブンドドするにはいいかも。

では、普通のG-セルフと比べてみよう。
20150926_2216.jpg
20150926_2217.jpg
20150926_2218.jpg
色合いがこうしてみればだいぶ変わっているのが分かると思う。変わってないのは各所の発光パーツくらいで、色が変わるだけでも一気にイメージが変わるというのが改めて分かるいい例ではないだろうか。

では、その発光パーツ、どれ程光るかというと
20150926_2215.jpg
やはり今回も良く光る。シールも光っているのが実にいい。
後はカメラアイが光らないため、ここを蛍光塗料で塗装してやるとすごく良くなるかも知れないな。

20150926_2219.jpg
というわけで、HGRG「ガンダムG-セルフ(リフレクターパック装備型)」でした。
プレバン限定とは言えこれが出て来てくれたのは嬉しいところ。
だから早くトリッキーと高トルクをだね。

オマケ
小説アップしました。
AEGIS 第三話『覚醒』(1)
pixiv→http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=5849827
TINAMI→http://www.tinami.com/view/804545

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す