プレミアムバンダイ最新商品

Amazon最新商品

プロフィール

ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)

Author:ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)
同人サークル「夜刀の神」(http://hound21.web.fc2.com/)管理人 オリジナルのロボ小説「AEGIS」を同人誌で出していると同時に模型とか色々と手を出す、そんな趣味人

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

RSS

HGIBO「MSオプションセット1&CGSモビルワーカー」作製記録+小説アップしました

20151011_2395.jpg
鉄血のオルフェンズも第二話が今日終了した。
が、どうやら北海道の人は野球のCS放送が延期になって結果来週になったと聞く…。
なんでこんなことになってるのだ…。

で、そんな第二話は本格的にMS戦を実施。色々と展開が早くていい感じでもあるが、来週クランクのおじさん死にそうなんですが…。
マシな大人が死んでしまうのか…。
そんな第二話に感想を持ちつつ、作ったのが今回紹介する「MSオプションセット1&CGSモビルワーカー」。
要するにこれ、武器セットである。
どうやら今回のガンプラは一個あたりの値段を安くする代わりにオプションで設けていこうという算段なのだろう。基本的にはBFの方針に近いのかも知れない。
そんなキットのランナーはこんな具合だ。
20151011_2378.jpg
2ランナー構成で真っ黒け。後はシールが付いてくる。

これをパチパチ組んで、まず紹介するのがこれ。
20151011_2379.jpg
第1話の戦闘で華々しく散っていったまさに鉄の棺桶「CGSモビルワーカー」(以下CGSMW)。
色は真っ黒であるため、自分好みに塗るも良し、設定通りに量産型のサンドブラウン、三日月の白、オルガの上部のみ焦げ茶、昭弘の水色、シノのピンクと好きに塗っていいのだ。

側面
20151011_2381.jpg
30mmマシンガンのバレルがすごく細いので扱いは注意。

背面
20151011_2382.jpg
アンテナ切り取らないように注意です。

しかし、裏は
20151011_2383.jpg
このようにスカスカである…。
肉抜き穴埋めてくのは結構至難かも知れない…。

ちなみにこのCGSMWは全高3.5mと小さいため、撮影がとにかく大変だった。
何せMSとの対比で
20151011_2384.jpg
これである。
こりゃ確かにグレイズにキックされるわい。

続いてバルバトス用滑空砲。
20151011_2385.jpg
滑腔砲じゃなくて滑空砲。
誤字ジャナイカとか気にしたらダメなんだろうな…。
で、この武器はこうしてバルバトスのバックパックパーツに取り付けるようになっている。
意外にこんなでかくて重い武器なのにポロリしないのはびっくり。

20151011_2386.jpg
基本的にこうやってフォアグリップを可動させて持つ。
白いところや、写真じゃ見えにくいが上部にある緑センサーはシールである。

20151011_2387.jpg
こうして折りたたんで懸架することも可能である。
しかし、見れば見るほどでかいパーツだが、何度も言うようにポロリせずびっくりだ。

続いてはグレイズ用シールド。
20151011_2388.jpg
指定カラーリングにはグレイズと同じグリーンが塗られているのが正しいので、要塗装である。
サイズはまずまずといったところ。

20151011_2389.jpg
2パーツ構成のため、分厚いと同時にこうして裏面にもしっかりとディテールがあるのがいい。
固定はライフルと同じく、手首付近にあるダボ穴を介して行うのでこれもポロリの心配なしだ。
なお、シールドの持ち手は動かすことが可能となっている。

続いてショートバレルライフル。
20151011_2390.jpg
見れば分かるように文字通り小柄だが、フォアグリップも可動する様に出来ている。

20151011_2391.jpg
側面は開口されており、ライフルの側面にあるパーツを持って来ることも可能だ。

最後はシュヴァルベグレイズ用ランス。
20151011_2392.jpg
これは前述のショートバレルライフルをコアとして取り付けるパーツ。
恐らくガエリオ(性格軽い方の監査官)の駆るシュヴァルベグレイズが持っている物と思われる。
しかし、流石にシュヴァルベグレイズ用であって、グレイズ用ではないため、グレイズには固定が全く出来ない。
素直に来週まで待とう…。

20151011_2394.jpg
というわけで、「MSオプションセット1&CGSモビルワーカー」でした。
CGSMWなどの魅力的な小物もさることながら、今後どうやって出てくるのか楽しみな一品も多く、どうなっていくのか気になるところ。
流石にランスだけはシュヴァルベグレイズ待たなきゃダメだったがね。
あと、各所は要塗装だな。結構本格的にやるには骨折れそうである…。

オマケ
小説アップしました。
AEGIS第三話「覚醒(2)」
pixiv:http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=5909291
TINAMI:http://www.tinami.com/view/807559

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す