プレミアムバンダイ最新商品

Amazon最新商品

プロフィール

ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)

Author:ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)
同人サークル「夜刀の神」(http://hound21.web.fc2.com/)管理人 オリジナルのロボ小説「AEGIS」を同人誌で出していると同時に模型とか色々と手を出す、そんな趣味人

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

RSS

HGGO「ガンタンク初期型 劇場限定リミテッドクリアVer.」作製記録+小説アップしました

20151104_2588.jpg
ガンダム THE ORIGIN(以下オリジン)のOVA第二弾が先週の土曜から公開となった。
俺は早速行ってきた。やはり目当てはブルーレイと今回のプラモだ。
今までのガンダムのこの手のイベントならば、今までの経験則からすると二時間は並ぶはずだ。
そう信じていた…。

五分で終わっちゃったよ…。
そう、計算外なまでに並ばなかったのである。人の数そのものがそもそも少なかった。
もっとも、劇場自体は満員だったけどね。
多分自分なりに考えてみると、オリジンはどちらかと言えばユニコーンみたいにMS戦がガンガン行われる派手な作品ではなく、どちらかと言えば、政治群像劇に近い。
それもあってか若年層の数が全体に少なかったように感じた。
しかし、作品そのものがつまらないかというと、これはノーである。
実際これが面白いのだ。是非それは見て確かめて欲しい。

あと自分の行った映画館では、冒頭でこの間アニメ化発表があった「サンダーボルト」のパイロットフィルムも公開されていた。
サンダーボルトはMSはCGではなく手書き、音楽は主人公のセンスやストーリーのこともあり、ガンダムにしては珍しくジャズだった。これは結構期待したい。

そんなことに思いをはせながら買ったのが、「ガンタンク初期型 劇場限定リミテッドクリアVer.」である。
ランナーはこんな感じだ。
20151103_2590.jpg
今回は通常のプラモとは違う特別製となっている。
それぞれのパーツを拡大してみると
20151103_2592.jpg
20151103_2593.jpg
20151103_2594.jpg
20151103_2591.jpg
このようにポリキャップ以外の全パーツにラメが入っているのである。
ラメ入りクリアーパーツなのが、今回のポイントだ。

これをコネコネと、アルティメットニッパーがもげないかびくびくしながら組んでいくとこうなるのである。
20151104_2581-1.jpg
ラメはだいぶ目立つが、クリアーについてはパーツの密度の問題もあってか、それほど目立たないように感じた。

側面
20151104_2582.jpg
腕の部分に関してはクリアーが結構目立つ。ポリキャップ丸見えだし。
ただ色が重なって肩横の白いパーツがちっとも見えないのは残念。

背面
20151104_2583-1.jpg
正面と同じくそんなにクリアーなのは目立たない。

詳しい可動範囲などはかつての記事を参照のこと。そのため今回は省略する。
HGGO「ガンタンク初期型」作成記録→http://hellhound21.blog103.fc2.com/blog-entry-259.html

では、ここで通常のガンタンクとの違いを見てみよう。
20151104_2584.jpg
20151104_2585.jpg
20151104_2586.jpg
結構実は色味が違う。
意外に今回の劇場限定版は濃いカラーリングとなっており、結構重みがあることが分かる。

20151104_2587.jpg
以上、簡単でしたけど、ガンタンク初期型 劇場限定リミテッドクリアVer.でした。
数量限定ということもあるので、劇場に足を運んだ方は思い出に買ってみるのはいかがだろうか。
ちなみに今回のオリジンは最後の最後にまた特典映像がある。途中で立ったりとかすると損するので、是非とも劇場に足を運んで欲しい。
なお、次回作「暁の蜂起」は来年春公開とのことであった。期待しよう。

オマケ
小説アップしました。
AEGIS 第四話「合流」(1)
pixiv:www.pixiv.net/novel/show.php?id=5997058
TINAMI:http://www.tinami.com/view/811659

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す