プレミアムバンダイ最新商品

Amazon最新商品

プロフィール

ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)

Author:ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)
同人サークル「夜刀の神」(http://hound21.web.fc2.com/)管理人 オリジナルのロボ小説「AEGIS」を同人誌で出していると同時に模型とか色々と手を出す、そんな趣味人

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

RSS

劉備ガンダム作成記録

P1000153.jpg
今回はBB戦士の記念すべき300番、劉備ガンダムの作成を行うこととした。
この劉備ガンダム、素組はこんな感じである(一部墨入れ済み)。



…俺が知らない間にいつの間にかBBは足が長くなったようだ。
全体的なプロポーションもかなり良好といえる。
が、足や髪の毛に肉抜き穴が目立つのも事実。
とゆーわけで、今回は簡単にさくっと穴埋め+部分塗装で簡単に仕上げることとした。

まず穴埋めした後サフ吹きである。
穴埋めに使用したのは「ウェーブ・エポキシパテ軽量グレータイプ」である。


見れば分かるようにかなり少ない箇所にしかサフを吹いていない。
また、オレンジ色のランナーとなっている箇所(角と龍帝剣)もサフを吹いた。
理由? 色がちっと安っぽく感じちゃったからだ!

サフが乾いたら塗装開始。
まず元オレンジのランナーに全力で黒を塗るのだ!
それが終わった後、水性ホビーカラーのクリアーイエローとゴールドを足して二で割った塗料を作る。混合比は1:1。
それもまた全力で塗るのだ!



なかなか悪くないだろう。
で、これのディテールアップなのだが、まず銀色の部分はシールで行く。
後は中心の緑の水晶(?)だ。
これの色をどうしようか迷っていたとき、偶然発見したのが「ガンダムマーカー・ガンダムメタライトグリーン」である。
これ結構派手な色であるためなかなかに悪くない。
で、それが終わったら髪の毛、足、つま先を塗装する。
髪の毛は黒一色で塗装。
足はホワイト、つま先はキャラクターレッドで塗装する。

それが終了したら組み立てだ。
銀の箇所はガンダムマーカー銀、金の箇所はガンダムマーカー金、墨入れはマーカーの墨入れ筆ペンを使った。
目の部分は塗るのが面倒くさかったためシールで行く。

とゆーわけで、完成だ!





比較した際はこんな感じになるぞ。





素組と比較してみても結構引き締まった感じになったとは思う。
ちなみにここまで三時間である。
三時間でこういうのが出来上がるぞ。
キット自体の出来もいいのでお奨めである。
さぁ、君もレッツトライ!

注意:部屋の換気はしっかりとしましょう
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す