プレミアムバンダイ最新商品

Amazon最新商品

プロフィール

ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)

Author:ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)
同人サークル「夜刀の神」(http://hound21.web.fc2.com/)管理人 オリジナルのロボ小説「AEGIS」を同人誌で出していると同時に模型とか色々と手を出す、そんな趣味人

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

RSS

復活の三国志大戦

20161118_3839.jpg

 
ついに復活した三国志大戦。
遅ればせながらようやくロケテ行ってきたのでちょっくらプレーの実感などを。

今日行ってきたのは神楽坂。しかし、待ち時間は平日で2.5時間ほどである。
そこで最初にターミナルで予約し、呼ばれるまで暇してた後、早速プレー。

今回からカードは全て筐体側でオンデマンド印刷される。
しかも両面刷りだ。

プレー感として制圧システムが加わった以外、それ程今までの三国志大戦と変わらない。
グラに関してはさりげに攻城したら城の外壁の一部が剥がれるなど地味に細かい演出が目立った。

で、カードが排出されるのだが、このカード、実は専用のサイズである。
そこで今までの大戦のカードと見比べてみよう。
20161118_3840.jpg

左から大戦1~3、今回の大戦、大戦TCGとなっている。
見れば分かるように少し縦長になっているのだ。
そのためスリープの専用品が必要になる。

20161118_3841.jpg

今までの物と端を揃えて並べるとその差は歴然としている。

裏面のデザインはというと
20161118_3842.jpg

今回から将器という特殊なシステムが加わったことや、Aimeとの兼ね合いがあることからIDカードが降られており、これが大きな特徴と言えるだろう。

ちなみに暇している間、俺はもう一つのゲームデビューをした。 
艦これアーケードである。
結果は…
20161118_3843.jpg

見事に駆逐艦だらけです本当にありがとうございました。
ちなみに艦これアーケードもオンデマンド印刷を筐体で行うが、こちらは片面のみとなっている。
また、カードのサイズは
20161118_3844.jpg

このようにTCGとほぼ一緒だ。
TCGで用いるスリープサイズは91.5mm×66mmの物がちょうどいい。
   
しかし随分久々にゲーセンなんかに足を運んだが、随分システムとか変わったもんだねぇ。
早く大戦正式稼動しないかしら。

オマケ
20161118_3845.jpg

ついに750Tiを卒業し、1060投入。
更にメモリも16GBにどーん!!
これで当面の間は大丈夫なはずだ。

 
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す