プレミアムバンダイ最新商品

Amazon最新商品

プロフィール

ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)

Author:ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)
同人サークル「夜刀の神」(http://hound21.web.fc2.com/)管理人 オリジナルのロボ小説「AEGIS」を同人誌で出していると同時に模型とか色々と手を出す、そんな趣味人

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

RSS

MG「Vガンダム」作成記録Vol.2(完結編)

とりあえず作るしかあるまい。
そう思うと無性に作りたくなってくる、それがプラモというものだ。(意味不明
ってな訳でMGのVガンダムである。残るはブーツとライフルのみ。
なのでさっさと仕上げに入る。

まず足。ABSの塊でござる!
そしてガシガシ作っていくと、驚いたよ、そのフレーム構造に。

全部連動して動くように出来てる当たりがすげぇ。それともMGではこれが標準なんだろうか。

基本的には改造するところは特にない。
まぁ、ただ強いて言えば足の一部にスカイブルー塗るくらいだ。
で、このカラーリング、俺自身すっかり忘れてたんだが、何で使われてたか思い出したよ、セカンドVガンダムだよ、小説版の。
そのカラーリングを再現しようと思ったら、実は俺が想定していた場所とは塗る場所が違ってたらしく、足の一部にマスキング掛けてそれでスカイブルーを塗った。

次にライフル。これはスコープの中にはめ込むクリアーパーツ全体にクリアーグリーンで色づけ。

そして最後に全部終わったらパーツ毎にクリアーつや消し掛けて、完成だ!
2010-01-10-004.jpg
スミ入れ、クリアーつや消し、部分塗装のみだけど、それでも十分に映えるいいキットだ。
2010-01-10-015.jpg
横から見ても結構悪くない。

そしてなんとなくOPを意識してポージング。
2010-01-10-005.jpg
ビームシールドは最初からこういう感じの加工が施されてて雰囲気が現れてる。
ただ結構薄いから扱い注意した方が良さそうだな。

後若干不満だったのが股関節の構造だな。なんかポーズ付ける度に足がぽろぽろ落ちるでござる…。
ポリキャップを太らせるといいかもしれない。

2010-01-10-018.jpg
しかしまさかMGでVガンダムが出るようになるとは、いい時代になったもんじゃ。
キットもプレイバリューが豊富だし、作りがいもある。一応量産機だからいわゆる「俺設定」もやろうと思えば出来るし、とにかく遊び甲斐のあるキットだった。
さぁ、バンダイよ、この調子でMGのガンダムXを出すんだ!
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す