FC2ブログ

プレミアムバンダイ最新商品

Amazon最新商品

プロフィール

ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)

Author:ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)
同人サークル「夜刀の神」(http://hound21.web.fc2.com/)管理人 オリジナルのロボ小説「AEGIS」を同人誌で出していると同時に模型とか色々と手を出す、そんな趣味人

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

RSS

HGAC「リーオー」作製記録

20180514_6835.jpg

ガンダムWにて特徴的にして標準的な機体、それがリーオーである。
無骨極まりないシルエットに四角いテレビ型カメラという独特のデザインはクセがある。
そんなリーオーがこの時代に新生である。
しかも、ガンプラエボリューションプロジェクトの一環としての実験体として、である。

そうなる所以を見ていこう。
まずはランナーである。
20180514_6818.jpg
なんとポリキャップはボールジョイントのみでそれ以外は柔らかプラ素材用いる物。
しかもランナーたった3枚というシンプルぶり。
とまぁ、これだけならまだ驚かないが、驚くのはその説明書である。
20180514_6833.jpg
このように何処の部位にランナーのどの部分を用いるのか、明確に記載されている。
そして同時にランナーもそういう風に分けられているため、とにかく作りやすい。
20180514_6834.jpg
使い切った場合はこのように表記されるなど、ランナーを処分していいか迷う必要もない。
極めてユーザーフレンドリーに作られていると言える。

そんなリーオーを組んだ結果がこれである。
20180514_6819.jpg   
シール一切なしでもここまでの色分けがなされているのである。
しかもこれを組むのにかかった時間、正味わずか50分! 通常のHGの約半分である。
ちなみに各関節パーツはプラ製のはめ込み式だが、後ハメ加工が最初から施してあるため、塗装する場合は分割することが容易に出来ると、塗装派にも優しい仕様になっている。

側面
20180514_6820.jpg 
大腿部の一部にカバーパーツが用いられており、これが何を意味するのか…やはりあれか、トールギスでも出しちゃうのか。

背面
20180514_6821.jpg 
背面にある丸いパーツは取り外し可能で、中は3ミリ穴が一個空いている。
背部にユニット取り付けたりするのがリーオーの特徴であったため、それも出てくることを期待したい。

可動範囲
20180514_6822.jpg
20180514_6823.jpg 
近年のHGとしては標準的と言える。
なお、足の裏は別パーツになっており、最近多かった肉抜き穴はない。
また、構造上首はほとんど可動しない。

付属品
20180514_6824.jpg
マシンガンとシールド、ビームサーベルの刃先のみのシンプルさ。

20180514_6825.jpg 
マシンガンは持たせたとき手首がガッツリホールドするのでポロリする心配はない。
20180514_6826.jpg 
肩のせり出し機構もあるため、こうして正面での両手持ちも可能となっている。

20180514_6829.jpg 
シールドは肩のパーツを外してシールドパーツ専用の肩アーマーに変える形となっている。
なお、裏にはビームサーベルが二本付いている。

20180514_6830.jpg
ビームサーベルの刃先の長さは標準的と言える。

20180514_6832.jpg 
というわけで、以上HGAC「リーオー」でした。
組みやすさと色分けを徹底した実験品だが、とにかくその実験に恥じない脅威的な組みやすさと色分けぶりは見事なので、一度組んでみるのも一興かと。
とにかくワラワラいることでリーオーは真価を発揮するので、複数買いも手かも知れない。


■プレミアムバンダイ

MG 1/100 ガンダムアヴァランチエクシアダッシュ

HG 1/144 陸戦型ガンダム(パラシュート・パック仕様)

ROBOT魂 〈SIDE MS〉 バンシィ・ノルン SPパック [リアルマーキングVer.]

HGUC 1/144 イフリート 【2次:2018年8月発送】

MG 1/100 ガンダムTR-1 [ヘイズル改]用 シールド・ブースター拡張セット 【2次:2018年9月発送】

MG 1/100 Gパーツ[フルドド]【2次:2018年9月発送】

METAL ROBOT魂 (Ka signature) 〈SIDE MS〉 Sガンダム

MG 1/100 ザク・キャノン (イアン・グレーデン専用機)

HGUC 1/144 ガンダムピクシー 【2次:2018年7月発送】

MG 1/100 ガンダムX3号機
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す