プレミアムバンダイ最新商品

Amazon最新商品

プロフィール

ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)

Author:ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)
同人サークル「夜刀の神」(http://hound21.web.fc2.com/)管理人 オリジナルのロボ小説「AEGIS」を同人誌で出していると同時に模型とか色々と手を出す、そんな趣味人

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

RSS

アーマープラス「テッカマンブレード」

宇宙の騎士テッカマンブレード。92年に放映されていたアニメで、更に昔にやっていた「宇宙の騎士テッカマン」のリメイク作品である。
が、まぁ、主人公が不幸な目に遭いすぎだろうと言わんばかりに襲いかかる鬱なストーリーが何とも言えんところがあった。
でも俺は結構好きだよ、このアニメ。暗いけど、何処か王道的な物も感じる。

で、そんな時から早18年の歳月が流れたんだが、なんか知らんが、急にブレードの関係物資が色々と出始めた。
そんな中の一角が今回紹介するアーマープラスのブレードである。

パッケージはこんな感じ。

ふた(?)を開けると商品の説明と、中に入っている物を確認できる。
2010-01-24-005.jpg

まずは取り出して素体テッカマン。
2010-01-24-007.jpg
これが立体化される日が来るとはなぁ。世の中は変わるもんだ。
後ろはこんな感じ。
2010-01-24-027.jpg
ちょっとビスが丸見えだけど気にしてはいけない。
可動範囲はこんな感じだ。
2010-01-24-023.jpg
ポーズがシュールだけど気にしてはいけない。
とりあえず可動範囲は良好といえる。

後はアーマーをこいつにガシガシとくっつけていく。
一部はめづらかったりするパーツがあるけど、説明書通りにやってけば問題ないかな。

そして
2010-01-24-035.jpg
「テッカマン、ブレードっ!」(森川智之の声で)

いやー、結構な部分がダイキャスト製だから見た目これでもかなり重い。
頭部ディテールはこんな感じ。
2010-01-24-048.jpg
何気に目が塗り分けられているあたりが細かい。
しかもよく見ると鼻のように見える物も見えなくはないぞ。
マクロレンズ万歳。

2010-01-24-039.jpg
続いて武装のテックランサー。結構でかい。
商品には分割バージョンも付いてくるのが結構嬉しい。

後サイズどんくらいかなと思って昔作ったテッカマンエビルを引っ張り出してきた。
2010-01-24-054.jpg
むぅ、釣り合わない! エビルが1/24だから、もう少しでかいところを見るに、1/20か1/18ってところかね。

そしてそして、やはりこれだろう。
2010-01-24-042.jpg
「ボルテッカーーーーーーっ!!!!」(マイクを破壊せんばかりの声で

ボルテッカの肩ディテールはこんな感じ。
2010-01-24-053.jpg
結構クリアーグリーンが雰囲気出てる。

2010-01-24-057.jpg
アーマー外したりするのがちょっと大変だったけど、遊び甲斐はかなりあるし、ずっしりと来る感じもトイならではだ。
後腕のパーツも結構一杯付いてくるので表情も豊かに出来る。
説明書には設定資料が付いてるんだが、俺はそこで初めてDボゥイが18だと知った…。そしてブレードこう見えてまさか81kgしかないとは思わなかったぜ…。軽いなおい!
そしてアーマープラスでエビルが出るという…。買わざるを得ない!

仮面の下の涙をぬぐえ。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す