プレミアムバンダイ最新商品

Amazon最新商品

プロフィール

ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)

Author:ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)
同人サークル「夜刀の神」(http://hound21.web.fc2.com/)管理人 オリジナルのロボ小説「AEGIS」を同人誌で出していると同時に模型とか色々と手を出す、そんな趣味人

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

RSS

小休止:ドームスタジオと照明と

ふと、最近になって気づいたことがある。
模型を撮影するにあたって部屋がものの見事に写ってしまうのはどうなんだろうかと。

…三年経ってようやく気づいたのだ…。いつも俺は遅いのだ…。
で、そんな状態を解消するべく、一念発起してカメラ屋へ行き、俺は「エツミ ドームスタジオ」なるものを買ってみたのだ。
お値段3,980円なり。

ってわけで、どの程度違ってくるのか、実験してみたのだ。
今回は四種類のパターンで実験を試みるのだ。

実験①
ストロボなし、間接照明なし
2010-04-04-003.jpg
被写体はみれば分かるようにスタークジェガンさんで。
全体的に暗い印象がある。更には色味も少し違ってる感じがするので、やはりボツ。

実験②
ストロボあり、間接照明なし
2010-04-04-004.jpg
いつもはこのパターンで撮ってるんだけど、やはり光が分散しないからか割ときれいに写る。

実験③
ストロボなし、間接照明あり
2010-04-04-006.jpg
間接照明は上から少し照らしてるだけだからこんな感じになる。
今までの中では一番暗いけど、雰囲気はかなり出るから、これはこれでいいかもしれない。
特にSD物の悪役系だとこれでも結構いい感じかと。

実験④
ストロボあり、間接照明あり
2010-04-04-007.jpg
角度の問題もあるんだろうけど、結構柔らかく写るって言う印象がある。

結論としては、これを買ったのは結構でかかった。
雰囲気次第で②~④を組み合わせるのが結構いいかもしれない。

さーて、来週はリゼルでも作るか、いい加減…。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す