プレミアムバンダイ最新商品

Amazon最新商品

プロフィール

ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)

Author:ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)
同人サークル「夜刀の神」(http://hound21.web.fc2.com/)管理人 オリジナルのロボ小説「AEGIS」を同人誌で出していると同時に模型とか色々と手を出す、そんな趣味人

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

RSS

公孫瓚イージーエイト作成記録Vol.2(完結編)

なんか体がボロクソになったり、変に忙しかったりしてなかなか手が着かなかった公孫瓚イージーエイト。
とりあえず、ついに完成である!

で、まず取りかかった作業は合わせ目消しの後始末。
600番のヤスリで合わせ目をごりごり削って接着剤を削るのだ。
それが終わったらサフ吹き。
吹いたらこんな感じだ。

2010-06-12-015.jpg
で、これに対して塗装を施すわけだ。

まず今回の公孫瓚、陸ガンカラーにしようと思っても、やはり銀のところはしっかり塗りたい。
ってわけで、銀になる部分をマスキング。

2010-06-13-009.jpg
終わったら次はこれに光沢黒をシューッと吹く。

2010-06-13-011.jpg
写真がわかりにくいのは仕様です。
これに光沢クリアー掛けた後、ブライトシルバーをふっかけたわけだ。

後はガンダムカラーの陸ガンの奴をインスピレーションを元にして塗っていけば、完成するのである。
2010-06-14-003.jpg
まずは軽装形態。
ちなみに目の緑なんだが、実はシールにガンダムカラー塗りたぐったんだ…。
塗装、めんどくってさ…。
ちなみに手の塗装は黒金色である。
後今回の仕上げは光沢で行っている。

横はこんな感じだ。
2010-06-14-005.jpg

後ろはこうなった。
2010-06-14-006.jpg
割と足の裏のパテ埋めは効果があるのが分かると思う。
特にこいつ足太いからなぁ。

では、次に鎧を付けてみよう。
2010-06-14-009.jpg
思ったよりも違和感が出なかったのはうれしいところ。
マントはモンザレッドに光沢を少し濃いめに吹いた。

横はこんな感じ。
2010-06-14-010.jpg

後ろはこうなった。
2010-06-14-013.jpg

武器は二種類。
まずはジャ香尾。
2010-06-14-014.jpg
いわゆる調練とか指揮とかで使う奴だ。

後は一降りの剣「白麟剣」。
2010-06-14-020.jpg
非常にシンプルだからいろんな武将に使えそうな感じだ、うん。

最後に弟分である劉備と。
2010-06-14-022.jpg
今回のキットは結構手を加えた感じだけど、三国伝は値段も安いってのもあるので、改造のステップアップにもオススメだ。
それにこいつの武器は汎用高いから誰に持たせてもあまり違和感ないしね。
そして何より、マントだ。
2010-06-14-024.jpg
ジャイアニズム的精神でマントを取り上げる御館様。

ま、結構面白いキットではあった。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す