プレミアムバンダイ最新商品

Amazon最新商品

プロフィール

ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)

Author:ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)
同人サークル「夜刀の神」(http://hound21.web.fc2.com/)管理人 オリジナルのロボ小説「AEGIS」を同人誌で出していると同時に模型とか色々と手を出す、そんな趣味人

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

RSS

RGガンダム作成記録Vol.2

今日はちと色々と忙しかったので大して取り組めなかったが、一応の前進はあったのだ。
とゆーわけで本日下半身完成である。
基本的にはパチパチ組んでいってからリアルスティックデカールを貼り付けて、貼り付けた後にトップコートつや消しを掛け、最後に膝関節の銅のシールを貼る、という作業である。
膝関節の銅シールを貼る前に他のシールを全て貼り、貼り終えた段階でつや消し吹いて、それが終わってから一度一部のパーツを分解して貼った、という感じである。

ではその結果だ。
まずは正面図。
2010-08-08-005.jpg
うん、多いなデカール!
しかしホントにデカール貼ってスミ入れして後膝関節趣味でスターブライトアイアン塗っただけってのが凄いわ…。
1/144でここまで色分けされてるってのはなぁ…。

側面図はこうだ。
2010-08-08-008.jpg
割と銅のシール目立ちます。
銅のシールは少し厚いのかと思ったけど、実は普通のデカールと厚みは変わらないのが驚いた。
扱いは少し慎重にやった方がいいかもしれない。

背面。
2010-08-08-011.jpg
膝以外の複数箇所に用いられている金属シールも結構いいアクセントになっている。
しかしこれの上につや消し吹いても光沢鈍くならなかったから、最初から銅シールも貼り付けておいた方が良かったのだろうか…。

おまけ。
2010-08-08-014.jpg
正座はやはり余裕で出来る。

しかし改めて思うけど、すげぇキットであると同時に、ハードなキットだわ…。
デカールの数が多いから挫折しかねないところはある、かもしれないな…。
さて、残すは武器と上半身だ。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す