プレミアムバンダイ最新商品

Amazon最新商品

プロフィール

ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)

Author:ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)
同人サークル「夜刀の神」(http://hound21.web.fc2.com/)管理人 オリジナルのロボ小説「AEGIS」を同人誌で出していると同時に模型とか色々と手を出す、そんな趣味人

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

RSS

RGガンダム作成記録Vol.3(完結編)

発売してから早一ヶ月。
俺の予定では先週には仕上がってるはずだったのに、何故か色々と妙な病にやられ、集中して出来るはずの土日がパァになったおかげで、今週にまでずれこんだ。

しかし、今日、俺は、ようやく、RGガンダムの制作を終えたぞ!
とゆーわけでまずは正面図を。
2010-08-29-002.jpg
基本的に塗装は第一回でもやったように、一部のランナーにスターブライトアイアンふっかけたのと、後肩にグリーンとレッドのメタリックをそれぞれ塗っただけ。後はスミ入れと基本はつや消し。
肩のメタリックはお台場と静岡の実物大をモデルにした。

側面図。
2010-08-29-004.jpg
背部。
2010-08-29-009.jpg
背部のブースターのスターブライトアイアン塗った所だけは光沢で仕上げてある。

後ブースター内部はこんな感じにした。
2010-08-29-014.jpg
中のジョイント部分をブルーメタリックで着色。
お台場のガンダムのブースターの中がこうなってたので、それをベースにして。

頭部のアップはこんな感じ。
2010-08-29-013.jpg
サブカメラ(眼のところ)はクリアーパーツに最初にブラック吹いちゃってから金の眼だけ貼った。
やっぱしこの方法だと立体感出ていいなぁ…。

さて付属品なんぞを。
2010-08-29-018.jpg
コアファイターと同スケールのアムロ。
コアファイターはこのサイズで完全変形とかいい意味で頭おかしい。ホントにすてきすぎる…。

アムロをズームアップ。
2010-08-29-017.jpg
メットの部分がきちんとくりぬかれている当たりが怖すぎる…。

ちなみにこのコアファイター。
2010-08-29-021.jpg
なんとコクピットまで開きます。
…く、狂ってる…(いい意味で)

続いてビームライフル。
2010-08-29-028.jpg
割とオーソドックスな感じではあった。
でもこれ持たせるのがとにかく大変だった。親指がぼろぼろ取れる…。
ぬー、なんか素直に握らせちゃった方が良かったのかしら。

ハイパーバズーカ。
2010-08-29-029.jpg
グリップが可動するように出来てるから肩に担げるのがいい感じ。

ビームサーベル。
2010-08-29-038.jpg
見れば分かるように結構長い。
別のプラモの素材としても使えそうな気がする。

最後にHGUC、G30、RGと比べてみる。
2010-08-29-045.jpg
月日の変化って恐ろしいな…。
G30だって決して悪いキットではないはずなんだが…。
スミ入れしてないからっつのもあるかもしれないけど、RGの情報量が半端じゃない。

背面になると更に顕著になる。
2010-08-29-048.jpg
こうしてみると随分とHGUCとは趣が違うなってのが分かる。
バックパックの形からして別もんになっちゃってるからなぁ…。
でもテレビ版、映画版を一番再現してるのは間違いなくこの中だとHGUCなんで、それは好みの問題と言える。


2010-08-29-050.jpg
とゆーわけで、RGだった。
いやー、いいキットだね。久々に「プラモをがっつり作ってる」感が出てくる。
最大の難点は、パーツ斬ることより、デカール貼ることだった気がするけどね…。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す