プレミアムバンダイ最新商品

Amazon最新商品

プロフィール

ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)

Author:ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)
同人サークル「夜刀の神」(http://hound21.web.fc2.com/)管理人 オリジナルのロボ小説「AEGIS」を同人誌で出していると同時に模型とか色々と手を出す、そんな趣味人

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

RSS

ガンダムハルート作成記録

OOの映画も公開から一週間を迎え、ちょくちょく見てる人もいると思う。
個人的には結構満足なんでそれはそれでよし。

で、今回の作品はそんな中に出てきた機体であるガンダムハルート。
まずランナー。
2010-09-24-001.jpg
つくづく思うが、映画シリーズはテレビ版に比べてランナーが多いのぅ…。

で、このキット、基本的にはほとんど塗り分けられてるからこれといって問題はないんだけど、問題はクリアーパーツ。
特にこいつはサングラスみたいなバイザーが眼の部分に被さっているから、これをどう処理するかで結構印象が変わると思う。
設定だとクリアーパープルって事もあり、これに塗装するんだが、濃すぎると今度は眼が見えなくなる。
というわけで、使ったのはクリアーレッドとクリアーブルー、それとクリアー。
まずはレッドとブルーをだいたい1:1.5で混ぜて少し濃いめのクリアーパープルを作る。
その後それと同じくらいクリアーを混ぜる。
後は薄くそれを吹く。
結果はこうなる。
2010-09-24-005.jpg
割とどうにかなった、かな。

後のクリアーパーツはこんな感じ。
2010-09-24-011.jpg
シザービットのクリアーパーツは気持ち濃いめに吹いた。

後は一部にグレーとかブラック塗ればこのキットは完成である。
2010-09-26-003.jpg
このキットも背中の背負い物がすごいでござるの巻。

側面。
2010-09-26-006.jpg
足の一部は趣味でシルバーの上にクリアーグリーンを塗ってみた。
なんかアクセントが欲しくて。

背面。
2010-09-26-008.jpg
後ろの長い背負い物の真ん中部分はスターブライトアイアンで。

アクションを取らせてみる。
2010-09-26-010.jpg
動くことは動くんだけど、肩の動かし方がアリオスと同じ形式だから好き嫌い別れると思う。

2010-09-26-013.jpg
キュリオスから連綿と続くハサミ装備。ついにライフルと融合と相成ったわけだが、割とシュールと言えばシュールな武器だのぅ。

さて、こいつの醍醐味と言えば変形である。
が、それ前にまずはこれを見てくれ。
2010-09-26-015.jpg
背部のユニットを全部取っ払ってみたが…なぁ、なんかさ、これだけで一個の機体として成立してないか?
普通にシューティングゲームに出てきても違和感ないような…。

本題の変形。
2010-09-26-022.jpg
変形させた後飾るにはプロアクションベース1じゃないと上手くいかない。2だと差し込みのユニットの棒が短いから1も一個あると便利だと気づかされた。
割と本体の変形もシンプルな感じである。

では、アレルヤの機種三代飛行形態版。
2010-09-26-029.jpg
何処のシューティングゲームの出撃選択画面ですか。

更にGNアーチャーと交えて。
2010-09-26-031.jpg
左からバランス型、機動性重視型、攻撃力重視型。みたいな感じになったか。
こうしてみると今回のハルートはキュリオスの要素はあまり継いでない感じがする。
GNアーチャーにアリオスの要素を追加した、みたいにも見えるのだ。もちろん、本体はアリオスを基本にしてるけどさ。背中のユニットがそう見せるのかもしれん。

変形した状態での四機種。
2010-09-26-032.jpg
でも不思議とMS形態に変形させると肩の部分がキュリオスにかなり似てるところが面白い。
つか、GNアーチャーちっちゃいのぅ。

2010-09-26-037.jpg
とゆーわけでハルートだった。
商品としてはマルートモード用の六眼フェイスが付いてなかったりするので残念なところもあったが、正直かなり遊べる。つか、遊んでてたのしい。
それに、実は背部のユニットを使えばこんな事も出来る。
2010-09-26-026.jpg
三年越しについに実現! キュリオスとコンテナミサイル!
第一期でかなりの頻度で出てきていたコンテナミサイルがようやく付いてきたのでこういう遊びも出来るのだ。設定上ではハルートのミサイルランチャーはこれと同一品らしいし。
だけど若干取れやすいことと、なにより、これ付けるとプロアクションベースの差し込み口塞いじゃうのが最大の難点なんだよなぁ…。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す