プレミアムバンダイ最新商品

Amazon最新商品

プロフィール

ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)

Author:ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)
同人サークル「夜刀の神」(http://hound21.web.fc2.com/)管理人 オリジナルのロボ小説「AEGIS」を同人誌で出していると同時に模型とか色々と手を出す、そんな趣味人

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

RSS

リボルテック「ジェフティ」

Zone Of the Endersというゲームが出てから早10年になる。
続編であるアヌビス以降、新作はまだか続報はまだかと待ち望んでからはもう8年になる。

そんなZOEに取って欠かせないOF(オービタルフレーム:この世界のロボットのこと。LEVを元に作成された)、それが主役機である「ジェフティ」だ。
それが、10年越しに、俺達が簡単に買える値段で、アクションフィギュアに!!!
サンキュー海洋堂! サンキューリボルテック!

で、肝心の中身はこんな感じでござる。
2011-04-15-003.jpg
全体にメタリックな感じの光沢仕上げ。お値段2980円なり。
アヌビス版はこれとは少し違い、色合いがマットな感じになっているが、今回は無印ZOEのテッカテカのバージョンである。

側面。
2011-04-15-007.jpg
特徴的な指も再現されている。

背面。
2011-04-15-009.jpg
背骨みたいな形が見えるなど、メカでありながら生物的な要素も垣間見えるのがOFの面白いところだな。

アクションを取らせてみる。
2011-04-15-010.jpg
肩と胴をつなぐ部分はリボ玉だが、肩と上腕をつなぐ部分は一軸関節となっている。
また、膝は割と自由度が高いが、リボ玉は使われていない。まぁ、あのデザインなら当然だわな…。
後ブレードは展開・収納状態差し替え式となっている。

2011-04-15-016.jpg
足のライティングギアは差し替え式…なんだけど、箱には「スタンド使わなくて立てる」と書いてあったが、見れば分かるように設置面積が小さいためかなり難しい。

2011-04-15-018.jpg
オマケパーツとしてゲーム内でも特徴的なターゲットマーカー風パーツが付属。
そこに腰に付けているウィスプを取り付けることが出来るのだ。ちなみにウィスプは3機付いてくる。

2011-04-15-022.jpg
また、オプションハンドとして、ゲーム中でもよくやった掴みを再現出来る奴が付いてくる。
中心に軸が付いており、そこに径の合う奴を付ければいいのだ。
…箱の裏ではミスター・アッセンブルさんが「このフィギュア」扱いされていた挙げ句犠牲になっていたがな…。

ジェフティというとあの異常に特徴的な飛翔形態だが、もちろん再現可能だ。
2011-04-15-024.jpg
どう見てもチ○コにしか見えないコックピットさんも可動します。設定よりこれは少し小さいかな?
首の自由がかなり利くからポーズも意外と自然に決まる。

で、このOFだが、巷では結構似ているのではないかと評判の奴らがいる。
それは、OOに出てきたガデッサと、テッカマンだ。
とゆーわけで比較する。まずはガデッサ。
2011-04-15-028.jpg
思ったよりも似てなかった。
つか、ガデッサでけぇ…。

で、ガデッサですら似てないのだ。当然の如く
2011-04-15-014.jpg
ブレードさんはもっと似てなかった。
つか、アーマープラスでけぇなおい!

とりあえず記念撮影。
2011-04-15-019.jpg
なんとなく小学校の入学式の父母と児童という構図が頭をよぎった今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

2011-04-15-029.jpg
というわけで、リボルテックジェフティでした。
ホントにこれはZOEファンならずとも、見事な造形故に買って損はないと思うぜ!
来年は千値錬からRIOBOTSシリーズでANUBISが展開されると言うし…これは、続編、ありなのではないか…。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す