プレミアムバンダイ最新商品

Amazon最新商品

プロフィール

ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)

Author:ヘルハウンド(大戦シリーズ名:王刃)
同人サークル「夜刀の神」(http://hound21.web.fc2.com/)管理人 オリジナルのロボ小説「AEGIS」を同人誌で出していると同時に模型とか色々と手を出す、そんな趣味人

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

RSS

ボークス「バッシュ・ザ・ブラックナイト」作成記録Vol.1

レイノスのガレキも離型剤が落ちた。
ジェガンについてはもうストレート組でいいかなと思い始めた。

そんな中、俺は…秋葉ボークスで「シュペルター」の限定版を予約してしまった…。
それの予行演習も兼ねて、今回からちと特別企画「バッシュ・ザ・ブラックナイト」を作成する!

第一回は軽くランナー紹介と塗装についてだ。
ランナーはこんな感じ。
2011-08-16-002.jpg
………ホワイトグリントに匹敵するねこれ………。
流石ボークスの誇る「ガレキをインジェクションキットにしました」的なシリーズ…。組ごたえはバッチリだ。

で、見れば分かるように実際の色合いは成形色から少しばかり違う。
そこで説明書を見てみると、黒の部分はパープルを軽く吹くといいらしい。
そのため俺はクリアーパープルを調合、ちっとばかり裏面に吹いてみた。

2011-08-16-003.jpg
……どう違うのか写真だとちっとも分からないね!(ジワァ

でも確かにクリアーパープルを表面に吹き付けるだけでバッシュの色合いに近づいた。
やるにしても薄く、ホントに気持ち吹く程度がちょうどいい気もする。

さーて、今度の土日から気合い入れて作るべ。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
6: by manhata on 2013/09/06 at 01:13:54

俺はオラタンテムジンまってますww俺はまだまだしょぼいので部分塗装、エナメルでのスミイレ、トップコートですますwwボークスのテムジンは大抵オレンジ以外色分けかんぺきだからね。楽しみだ!!そいえばfssのキットも色分け凄いらしいですね。っていっても機体自体のカラーがシンプルですからねw質問ですがボークスのキットってバンダイとかwaveしか作ってない俺にとってきついですか??なんかこう、パーツを加工しなくちゃいけないとか、このパーツはラッカー?油性シンナーか。つかっちゃいけないとか?そういうのちょっと苦手で。。。見てくださっていたらコメント願います。。。。。

7:Re by ヘルハウンド on 2013/09/06 at 15:47:54

コメントありがとうございます。
まずこのキット自体がちょっと古いと言う事もあるかもしれませんが、やっぱしバンダイやウェーブ、コトブキヤのキットと比べると結構難しいですね。パーツ同士の合いはあんまし問題ないし、加工もしなくて問題ないですが、少なくとも接着剤は全部の箇所で必須です。
塗装も行った方がいいかと。あとこのキット、背部スカートアーマーの中心部がポリだからパーツボロリが滅茶苦茶多いですので、ぶんどどして遊ぶと言うより、ポージング決めて飾って置いておくのがいいかもしれません。
後、この1/100のバッシュについては今度これを縮小しつつ少し改良した1/144のキットが出ますよ。それではスカートアーマーのポリもプラ製に変わっているらしいので、接着も容易に出来るかと。
今度出ますし、それを練習として使ってみるのも手かも知れません。値段もだいぶ安くなってますしね。
では、また何か分からないことあればおっしゃってください。出来る限りはお答え致しますので。
ではでは。

▼このエントリーにコメントを残す